ホーム > ナラティブブログ > 2015年 3月

月別 ‘ 2015年 3月

「クッキングレク」2015年3月31日

こんにちは富家デイサービスセンター川越です。

 

今回は、春らしいメニュー『ちらしずし』を作ったので紹介します。

 

メニューは … ちらしずし お吸い物 菜の花のおひたし

さつま芋のオレンジ煮 フルーツ寒天ゼリー

 

利用者様はとても積極的で「次は、何しようか?」や「卵焼こうか?」など

 

言いながら作りました。

 

「料理したら片付けもしなきゃ」と男性も女性も調理後や食べ終わると洗い物までしてくださいました。

20150331_1

完成

20150331_2

片手でもなんのその!

肝心の味は、「美味しくできた。」や「オレンジ煮は初めて食べたけど美味しい」「また作ろうね」など好評でした。

 

今後も楽しく美味しい物を作るため、自分も『頑張らなきゃ』と感じる今日この頃でした。

【移動コンビニ】2015年3月29日

こんにちは。メディカルホームふじみ野です。

月2回の移動コンビニの日。

皆さんとても楽しみされていて、【どれがいいかしら?】【これなんて、いいんじゃないかしら】【そうね、これにするわ】と

利用者さんどうしでの会話もはずみ、【買い物は、家族に、頼むのもいいけど、自分で買い物出来るのが、一番うれしわ】とみなさん笑顔で、買い物してます。

20150329

たくさんの思い出2015年3月28日

こんにちは!富家病院 相談室です。

 

富家病院の病室へ繋がる階段は、患者様のたくさんの思い出に囲まれています。

 

当院へ入院前面談に来院されたご家族様をこの階段に案内すると、

全てのご家族様が足を止め、写真に釘付けになります。

 

 

先日、難病を患い人工呼吸器を装着されている患者様のご家族に出会いました。

 

「治すことを目的にするのではなく、最期の時を悔いなく迎えたい」と話されており、

富家病院の主役は、患者様本人であり、見守る家族だと改めて気付かされました。

 

 

患者様の歩んできた人生を知るためにスタッフとご家族が一緒に作るナラティブアルバムやこれまで紡いできた患者様やご家族との“ものがたり”は、最期のそのときを悔いなく迎えるための私たちの道標になるに違いありません。

ひとりの人生に寄り添う看取りの医療も求められているということを改めて感じた一日でした。

カテゴリー:富家病院

「春といえば・・」2015年3月27日

こんにちは。富家在宅リハビリテーションケアセンター居宅介護支援室の山下です。

 

突然ですが、「春」といえば、皆さんは何を思い浮かべますか?

「桜」や「お花見」、「花粉症」という人が多いかもしれませんが、イベントに目を向けると、卒業式があったり入学式があったり、いろいろな変化がある季節です。

 

そう、春は「別れと出会い」の季節。

 

居宅介護支援室の方でも、あるものとの「別れ」と「出会い」の準備をしているところです。

 

それは・・私達のトレードマークともいえる、制服が新しく変わるのです!

 

一般的に制服は、作業しやすさを目的としていると思いますが、着ることにより役割(職業)が明らかになり、周りの人たちに安心してもらえるという意味もあると思います。

 

どのような制服が良いか、現在、居宅介護支援室内で検討中です。

 

親しみやすく、かつ頼りがいのある素敵なケアマネージャーに見えるような制服になればなあと思っています。

 

そして、その制服に負けないような中身のあるケアマネージャーになれるように日々精進していければと思います。

 

デイケアのリハビリ2015年3月26日

こんにちは。富家病院デイケアの理学療法士の多田です。

デイケアにくる利用者様方は毎日自主トレーニングや機械を使ったパワーリハビリなど、さまざまな運動を行っております。

運動のメニューは私達が機能評価のもと提案しているのですが、なかにはどんどん運動機能の向上がみられて「これじゃ足りないよ」「もっと増やしてよー」とお言葉を頂くこともあります。

すみません・・・(汗)たくさんの利用者さんがいるので気付くことが少し遅れてしまうこともあります。

皆様の機能向上の早さに置いてきぼりにされないように、しっかり把握していきたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

リハビリの意欲の高い皆様と一緒にリハビリができていつも元気を頂いています♪

これからも一緒にリハビリがんばりましょう!

20150326

カテゴリー:デイケア

誰とデート??2015年3月25日

こんにちは。富家病院透析室です。

Hさんは、渋い声でユーモラスな返事を返してくれる患者さんです。

先日、床屋さんをしてもらったようで、髪がバッチリ整って、お髭も剃って、いつも以上に男前!!

Hさんに、声をかけました。

Ns「Hさん、今日は髪キマッてますね!!お髭もそってて~。今日は、透析の後どこかに出かけるんですか?」

Hさん「・・・。」

しばらく考えた後、低音の渋い声で、

Hさん「デート・・・。」と。

Ns 「誰とデートなんですか?」って聞いたら、

Hさん「・・・。」黙ってしまったんですが・・・

Ns 「いい女ですか?」って聞いたら

Hさん「そう・・・。いい女と。」と。

奥様のことでしょうね~。

Hさんは、最近、体調を崩されていますが、一日も早く元気になって奥様とお花見デートに出かけて下さいね。

20150325

カテゴリー:富家病院

「春はいいなー」2015年3月24日

失語症グループの皆さんにリラックスしていただこうと思い

00はいいなー。

とボードに書き、

00のところに春と書きました。

春はいいなー  と言ってから先を言ってください、というと

春はいいなー、酒がうまい

春はいいなー なんにもない(!?)

春はいいなー 桜が咲くし、(「あと食べる花」)菜の花も咲く

次に春の代わりに00に何か入れてください。

と申しました。

かんがえて、

夏はいいなー

コーヒーはいいな、ビールはいいなー。

女はいいなー

男はいいなー

みんなはいいなー

そのうち「なんだか寂しくなってきた」という方があり、

確かに、これはちょっとぼやいている、羨ましがっていることばだと思いました。

ではもっとリラックスできる言葉を探すと

あーあ、でした。

あーあ、あーあ、あーあ

それぞれの溜息がでて、リラックスしたのか益々ゆううつになったのか・・・

・・・春愁・・はるうれい。

 

20150324

メディカルホームにご入居の方より素敵なお雛様が!(^^)!

ご自分で作られたとの事。

フロント前に展示してあります!!

是非、見に来てくださいね(*^_^*)

20150322

✿春の兆し✿2015年3月21日

 

こんにちは♪栄養科です(*^_^*)

 

みかんの季節も過ぎ、だんだんと暖かくなってきました❀

桃の花もきれいに咲くと春がきたな~と実感しますね(^U^)

 

3月の行事と言えばひなまつり!!

3/3には ちらし寿司・えびかつ・茶碗蒸しなど

行事食を出させて頂きました♪

 

IMG_3766

副菜では春らしい菜の花を使ったサラダを提供しました◇

景色で季節を実感できるのも素敵ですが

お食事を通して季節を感じる事ができるのも楽しいですよね(○^”^○)

 

3/21の今日は春分の日!!

皆さん、ぼたもちは召し上がりましたか?

本院では今日のお昼にぼたもちをお出ししました(*^^)v

デイケアでは3/18にもぼたもちを提供させて頂きました☆

 

これからも食事を通して患者様に楽しく過ごして頂けたら嬉しいです(^^)

カテゴリー:富家病院

こんにちは、

富家在宅リハビリテーションケアセンターデイケア室、介護の高橋です。

デイケア室では吊るし雛を作りました。

折り紙で鶴、紙風船、金魚を折りました。はじめは「紙風船ってどうやって折ったかしら?」との声もありましたが、折り紙を手にすると昔折った事を思い出しながら完成されていました。

 

吊るし雛の飾りにはひとつひとつの細工物の意味や云われがあるそうです。

「紙風船」は子供が上手に遊び、元気に育ちますように。

「鶴」は千年長生きすると伝えられ長寿や健康への祈りが込められています。

「金魚」は金魚のように華麗に瑞々しく、悠々と人生を渡れるようにとの願いが込められています。

20150320_1

とても色鮮やかな素敵な吊るし雛が出来上がりました。

20150320_2

1 / 3123

最新記事

カテゴリー別一覧

月別一覧

富家病院
医療法人 社団富家会 富家病院
〒356-0051埼玉県ふじみ野市亀久保2197
TEL 049-264-8811(代表)
FAX 049-266-2287