ホーム > ナラティブブログ > 2015年 11月

月別 ‘ 2015年 11月

こんにちは♪ 富家在宅リハビリテーションケアセンター透析室です。

 

最近の透析室の様子はというと・・・

先日から、デイケアでの朝のラジオ体操に参加させてもらいはじめました。

 

さて、準備万端 !

20151106

しっかり腕を広げて~!

20151106-2

大きく胸を開いて~!

・・・ん? なんとなく○○の塔に似ているような気が・・・。写真は某サイト様よりお借りしました。

20151106-320151106-4

 

 

デイケアの方々と一緒に身体を動かしてほぐして温めて、今日も一日がんばります。

みなさまが安全で気持ち良く過ごせますように…。

 

そんな透析室の最近の様子お届けしました。

こんにちは!

医療相談連携室です。

 

日に日に寒さも増す今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。

 

みなさん、11/1~11/7は「彩の国 教育週間」であることを、ご存知ですか?

埼玉県が平成15年に制定した日だそうです。

 

主に子ども世代へ向けて、図書館の充実を図ったり、安全な携帯電話の使い方講習会を開いたり、生徒による発表会の場を設けたり、、、などの活動が行われているようです。

 

教育や勉強と聞くと、つい学生が対象で、私たちには関係ないと思いがちです。

 

しかし、さまざまな患者さんやご家族と接する中で、最善の支援に尽くすには勉強なくして成り立たたない…と感じている今日この頃です。

 

当院ではスタッフへ向けた勉強会が定期的に開催されています。

その他にも外部へ研修に行ける機会もあります。

 

彩の国 教育週間 という日があることを知って、日々勉強ができているかを振り返る、いい機会でもあるなぁと感じました。

20151105

カテゴリー:富家病院

失語症グループの特徴はご利用年数の長短に関係なく、お一人一人の個性がよく出ていて面白く、時々STや職員をしゃきっとさせてくださることです。

たとえばDさん。

この日は先日 磁器に絵を張り付ける教室をDさんの奥様が職員に紹介して下さったことが話題でした。

ポーセラーツというのだそうです。Dさん、蚤の市と漢字で紙に書き、ボードに水上と書かれる。

みなかみ?違う、この教室や展示の場所を知りたがっているNさん「水上公園じゃないか?」Dさん「そうそう」STを振り返って「早く分かれよ」とばかりに「うっ」とSTを振り向き一喝。

こんどはなにかパソコンで調べていますが見つからずSTを指さして調べろと。何を調べればいいんですか、ああですか、こうですか・・・にまたまたDさん,

「かっ」とSTを一喝。最後に蚤の市の開催場所と時間だと解ってSTがその画面を出すと「もっと早く分れよ」と、あきれるDさん、分ってほっとするNさん。STに向かい苦笑しつつ首を振るおふたり。又またお詫びするST。

 

どんなときにもあきらめないどころか、STがわからないことに、イライラしながらも目的を達成していくDさん、その日の午前中は介護体験の学生さんが来たので、将来はなんの先生になる?という質問などでゲームをしました。

Dさんに「なんの先生になりたかったですか?」と聞くと上を指差し「ちょう」と。そんな学科、あったかしら と思いながらST「校長先生ですか?」にうなずくDさん。国語や社会などを想像していた皆さんもこれには大拍手。

このように、失語症になっても意志が強く、ご自分の目標に向かってたゆまぬ努力をしていくDさん。失語症デイの一日は今日も個性がいっぱいの御利用者さんとSTや職員との熱~いやり取りが続きます。

 

元料理長のDさんのおやつ作り

20151103 20151103-2

スーパームーン☽2015年11月1日

こんにちは、メディカルホームふじみ野です。

 

みなさんは、9月28日のスーパームーンご覧になりましたか?

 

最近カメラを購入したメディカルホームの入居者様が、とても素敵な写真を撮ってくださったので、紹介します♪

20151101-1

一番右の写真が、スーパームーン!色が濃いんですね~!

20151101-2

月の満ち欠けも、バッチリ撮れています♪

最新記事

カテゴリー別一覧

月別一覧

富家病院
医療法人 社団富家会 富家病院
〒356-0051埼玉県ふじみ野市亀久保2197
TEL 049-264-8811(代表)
FAX 049-266-2287