ホーム > ナラティブブログ > 2016年 7月

月別 ‘ 2016年 7月

こんにちは♪メディカルホームふじみ野の看護加藤です。

今回は「ナラティブホスピタル」の紹介をしたいと思います。

81pIjvevUpL

ナラティブとは英語で「物語」のこと。

つまり、医療施設に訪れた患者の「今」と「病状」だけを切り取って

その人を見るのではなく、人生という長い物語があって私たちは今出会ったのだ

という姿勢で患者を理解するアプローチです。

同時に、病院での関わり合いもまた、その人の人生の一部である。

ならば、それをできるだけ広く、深く理解しようとすることで

医療提供者のケアはより人間を扱うにふさわしい柔らかさ

優しさを帯びていけるのではないか……

 

“ナラティブホスピタル第1章本当の「患者中心」”より一部抜粋しました。

興味のある方は是非ご覧ください♡

パラダイス2016年7月30日

m:これが終わればパラダイス
ns;どういう意味ですか?
m;針刺しが終わればもう透析は終わったのも同じなのよ。
ns;そうなんですか?
m;後はテレビを見て過ごすしかないからテレビを見て楽しく過ごすのよ。
ns;そうなんですね、mさんは前向きですね。こんな感じで透析の長い時間を有意義に過ごせるように自分の気持ちのモチベーションを上げて前向きに過ごされている方です。

IMG_0459

カテゴリー:富家病院

こんにちは。富家在宅リハビリテーションケアセンター透析室です。

私たち事ですが、このたびユニフォームが新しくなりました。

新しいユニフォームに身をつつんで、記念に写真をパシャリ♪

ちなみに、左側の写真の左側は看護師、右側は介護士です♪

20160729-1 20160729-2

患者さんからは、「いいわね。」「色があると明るくなっていい。」「かっこいい。」等とのお声をいただけおりまして…好評の様子。よかったです。

気持ちも新たに、心地よい時間を過ごせて頂けますように、そして、安全安楽な医療を提供できますよう今後とも努めてまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

患者様との会話から2016年7月28日

こんにちは、富家病院栄養科の飯利です。

 

本格的に暑くなってきました(・・;)

熱中症には十分お気を付け下さい。

 

暑くなってきて冷たい麺類も食べたいとのご要望により、

冷やし中華を提供させて頂きました!!

20160728-1

もちろんソフト食の方の分もご用意しています♪

20160728-2

7/7には七夕の行事食として七夕そうめんと押し寿司も提供させて頂きました。

押し寿司もきれいに作って頂き、より美味しさが引き立ったかなと感じています(*^_^*)

 

また、チャーハンが食べたいという声もあったので厨房のスタッフと相談し、無事提供することができました!

調理師の方に鍋を振って作って頂き、盛り付けも綺麗にしてくれたのでとても好評でした♪

20160728-3

笑顔で患者様に「美味しかったわ」と言って頂くことができ、栄養科スタッフだけでなく、厨房スタッフもとても嬉しかったです。

 

7月には嗜好調査も実施したのでこれをもとに、より患者様の満足感が得られる食事を考えていきたいと思います(^^)/

カテゴリー:富家病院

こんにちは。富家病院 リハビリテーション室 作業療法士 岡村です。

先日、患者様6名のグループで調理練習を実施しました!

 

患者様は、いつもよりも背筋が伸びていたり、

20160727-1

 

 

積極的に立った姿勢での作業をしてくださったり

20160727-2

お隣の方と協力して作ったり並べたり、

20160727-3

とてもいきいきしておられました!!

できあがったみそ鍋、人参と大根の桜がアクセントで、とてもきれいでおいしそうです。

20160727-4

お鍋は患者様がよそってくださり

20160727-5

皆でお鍋を囲みました。

20160727-6

 

 

普段は声が小さい方も大きな声が出ました。好きなお鍋の具やご家族との思い出など、自然と会話が弾みました。

20160727-7

患者様の、今まで以上の能力を発見する日となりました。

また開催しますのでお楽しみに。

カテゴリー:富家病院

100歳おめでとう2016年7月24日

20160724-1 20160724-2

先日、メディカルホームでは100歳になられたAさんのお誕生日会が行われました★

1階から3階まで館内放送で~バースデイソングを流しながら~♪

車イスで娘様と一緒に回ってもらい~職員から多くの入居者様に祝福して頂きました!

そのあとは・・・

この日の為に作成した<ナラティブムービー>を上映して観て頂き~♪

最後は娘さま達からお手紙を読んで頂き~♪

涙あり、笑いありの感動する会になりました!(^^)!

20160724-3

いつも・・・

私たちがAさんに声をかけると・・・

[あ~]と答えてくれます。

この日も、

「Aさん~」

「あ~」

「お誕生日会どうでしたか?」

「あ~」

「いくつになったんですか?」

「100歳になりました」としっかりとした声で答えてくれました★(笑)

 

100歳なのに・・・

ご自分でお手洗いは行けるし、シルバーカーで歩けるし、お着替えだってできてしまう!

なんでもご自分で出来てしまうAさん✡

そんな、Aさんに私たちは自然に笑顔になって✡いつも癒されています✡

メディカルホーム3階の癒し系♡アイドルです(笑)

 

✡120歳の還暦までお元気でいてほしいですね✡

もうすぐ夏ですね。2016年7月23日

こんにちは。

富家病院、外来です。

 

二十四節気では大暑の候ですね。

大暑の候は小暑から数えて15日目頃、梅雨明けの時季で、立秋までの期間のことを言うそうです。

最も暑い頃という事で動物園の白熊たちへの氷のプレゼントや打ち水などのイベントは、大暑の日に合わせていることが多いようです。

外来にも熱中症で受診される方が増えてきています。

お洋服を3~5枚重ね着されて汗をかかれている患者様もいらっしゃいます。

こまめな水分・塩分補給、涼しい服装を心がけ、熱中症を予防しましょう。

2

カテゴリー:富家病院

富家在宅支援センター富士見です。

 

富家グループには3つの居宅介護支援事業所があります。

 

・富家在宅リハビリテーションケアセンター居宅介護支援室(ふじみ野市)

・富家在宅支援センター川越(川越市)

・富家在宅支援センター富士見(富士見市)

 

毎月合同で勉強会や事例検討会を開催し、情報の共有に努めています。

全員で15名の大所帯。色々な職歴のケアマネがいるのでとても勉強になります。

 

介護のことでお困りの際は、お近くの富家グループ居宅介護支援事業所へご相談ください。

保険証について2016年7月21日

こんにちは富家病院 医事課の倉持です。

今年も間もなく梅雨明けの時期となってまいりました。

皆さま熱中症には十分お気を付け下さい。

20160721

さて、医事課では月に一度皆様がお持ちになっている全ての保険証・受給者証の提示をお願いしております。

ご提示いただきました保険証等の内容により、負担金を軽減できる受給者証については患者様へ申請のお勧めをしております(高額療養費負担限度額証の申請等)。

先日の事ですが、患者様より『住所変更したから保険証持ってきた』と持ってきていただきました。しかし障害医療証の変更がなされておらず、患者様の自己負担金が発生してしまうといったケースがありました。

市役所へは自己申請の為、受給証のものによっては申請されなければそのままといったケースが多く、特に案内をしてくれない事もあるようです。

 

医事課では患者様の保険証についての相談やお問い合わせを承っております。

どうぞお気軽にご相談下さい。

20160721-2

7月は保険証(後期高齢者受給者証)、指定難病受給者証等の更新の多い月となっており、まもなく新しい保険証等がお手元に届く頃かと思います。

更新されました保険証は患者様の自己負担金軽減になることもありますので、受付へ保険証の提示をお願いします。

カテゴリー:富家病院

ひとを想う2016年7月20日

こんにちは!
病棟クラーク真中です。

今回はナラティブ・ホスピタル」の一部をご紹介します。

81pIjvevUpL

『人は誰でも、誰かにとってかけがえのない存在です
そんな人の「個」の部分に注目する意識をナラティブは高めます。』
                     ~161ページ13行目より~

患者さんの笑顔がひとつでも多く見られるよう、これからも携わっていきたいと思っています。

1 / 212

最新記事

カテゴリー別一覧

月別一覧

富家病院
医療法人 社団富家会 富家病院
〒356-0051埼玉県ふじみ野市亀久保2197
TEL 049-264-8811(代表)
FAX 049-266-2287