ホーム > ナラティブブログ > 2016年 12月

月別 ‘ 2016年 12月

こんにちは。

富家在宅リハビリテーションケアセンター

理学療法士の阿部です。

本日は、パソコンの操作についてリハビリを行うことがありましたので

ご紹介します。

 

Aさんは会社への復職を目指し、リハビリを行っています。

Aさんの働いていた職場では、プレゼンテーションや広告の作成などを行っていたそうです。

復職となると、当然パソコンの操作が出来なくてはならない…。

時期はちょうどクリスマス前。

デイケアではクリスマス会を行う予定がありました…。

 

そこで、クリスマス会で使用するクリスマスカードを

Aさんにパソコンでデザインして頂きました!!

パソコンに向かうAさんの表情は真剣で

なんと約2時間もの間集中して取り組んでくださいました。

 

%e3%81%97%e3%82%83%e3%81%97%e3%82%93%ef%bc%91

%e3%81%97%e3%82%83%e3%81%97%e3%82%93%ef%bc%92

 

出来上がったクリスマスカードのデザインを早速印刷し、サンプルを作成すると

「自分の頭でイメージしていたものが作成できた!完璧じゃないか!」と

笑顔で話していました。

同じテーブルで見ていた利用者様も「え!?これを作ったんですか?凄い!!」と

驚いていました。

 

実は、クリスマスカードには写真を挟めるようにあらかじめ工夫を施していたため、サンプルで作成したクリスマスカードに、Aさんが真剣にパソコンへ向かう姿の写真を挟み、プレゼントさせて頂きました。

きっと奥様にも喜んで頂けると思います。

クリスマス会に参加される利用者様全員には、

Aさんがデザインしたクリスマスカードをお渡しする予定です。

 

リハビリの成果が形になって他の人を喜ばせる事ができるなんて、

とても素晴らしい事だと思います。

今後も行事の広告などをデザインして頂こうと思います。

またよろしくお願いします。

皆さま、こんにちは。

富家病院透析室、看護師の清水です。

 

今日は『ナラティブ・ホスピタル』の中から一節をご紹介したいと思います。

 

「あれもしてあげたい。これもしてあげたい。と思うと

時間が足りなく感じることも正直あります。

でも『看護師の仕事じゃないから』と

やらないで通り過ぎるよりは

やってあげたいと思うことが多い。

忙しくなるけれど『やってよかった』と

思うことのほうが多いですから」

[ 第5章 ナラティブは関わる人の心を変える(P167 13行目)]

 

 

患者さんの笑顔や「ありがとう」の言葉を聞くと

自分も嬉しくなるし時には逆に励まされることも多いです。

 

次回もお楽しみに♪

カテゴリー:富家病院

こんにちは、富家病院栄養科の飯利です。

 

今年も残り数日となりました。

充実した一年を過ごせたでしょうか(*^u^*)

 

寒くなってきたので11月からねぎとろの提供が開始になりました♪

やっぱりお刺身はとても人気があって、提供前も患者様から

「ねぎとろはいつ出るの?」と聞かれていました。

常食↓%e3%81%97%e3%82%83%e3%81%97%e3%82%93%ef%bc%91

ソフト食↓           %e3%81%97%e3%82%83%e3%81%97%e3%82%93%ef%bc%92

12/21の夕食もお刺身を提供し、お刺身に行事食にと食事の

楽しみがより多い月になれたかなと思います♡

おやつでケーキ等提供した日でしたが、いつもより残食が少なかったです(^^)

 

12/21には病院でクリスマス会があり、ショートケーキと

ケーキを食べられない方にはチョコレートムースをご用意し

提供させて頂きました(^^)/

 

%e3%81%97%e3%82%83%e3%81%97%e3%82%93%ef%bc%93

 

12/24には

クリスマスメニューをお出しし、明るい食卓が提供できたかなと思っています♪

常食↓%e3%81%97%e3%82%83%e3%81%97%e3%82%93%ef%bc%94

ソフト食↓%e3%81%97%e3%82%83%e3%81%97%e3%82%93%ef%bc%95

 

年末の12/31には年越しそばを予定していますのでお楽しみに\(#^.^#)/

年越しそばを食べて、今年一年の厄災を断ち切り、来年も穏やかな日々を過ごしましょう(^^)

 

カテゴリー:富家病院

『マクラメ教室』2016年12月27日

こんにちは。

富家リハビリテーション苗間の鈴木です。

先日、12月のイベントでマクラメ編みの小寺先生をお呼びして

クリスマスのキャンドルホルダーを作りました。

%e3%81%97%e3%82%83%e3%81%97%e3%82%93%ef%bc%91

 

利用者さんの皆さんも先生のご指導のもと没頭され

とても集中されていました。

目標達成2016年12月23日

こんにちは。

富家在宅リハビリテーションケアセンター 居宅介護支援室の伊藤です。

先日、ご利用者A様のお宅に訪問に伺った際

「今年はどんな一年でしたか?」とお聞きしたところ

「あっという間だったね~。いろいろとあったけど、目標は達成できたよ!

こないだ、家族で旅行に行ってきたんだよ。

いい温泉だった。何年振りだっただろう。」

笑顔でお話してくださいました。

ご家族の協力もあり、本人もリハビリを頑張っていました。

今回の事がとても自信に繋がったご様子で

「来年は○○のコンサートに行く!」

大好きな演歌歌手を生で見ることが来年の目標となりました。(*^_^*)

%e3%81%97%e3%82%83%e3%81%97%e3%82%93%ef%bc%91

「オリンピック病」2016年12月22日

こんにちは。富家病院 検査科 石丸です。

 

インフルエンザの流行もありますが、

乾いたせきが続くマイコプラズマ肺炎も流行しているようです。

 

マイコプラズマ肺炎は、かつて4年周期で

オリンピック開催年に大きな流行を繰り返してきたため

「オリンピック病」と呼ばれていました。

最近はこの傾向が崩れてきて、毎年増加傾向にあります。

 

空咳が非常に長く続いて、発熱が4、5日続くという特徴があり

潜伏期間も発症期間も長く、感染しやすい病気です。

子供が発症しやすいですが、大人も高齢者も注意が必要です。

 

検査科では、マイコプラズマ抗原の迅速検査キットを導入しました。

15分で検査結果がわかりますので、

気になる症状があれば検査を受けて下さい。

%e3%81%97%e3%82%83%e3%81%97%e3%82%93%ef%bc%91

冬本番となり、複数の感染症への備えが必要ですね。

元気に年末年始をお過ごし下さい。

 

カテゴリー:富家病院

心の元気の源2016年12月21日

こんにちは、富家病院 医事課の木村です。

 

寒い日が続くと、もう冬なんだなぁ~と思いますが、

そんな寒い中

ご家族様は毎日お見舞いに来られています。

しかし、寒さも感じない程元気に!

ドアが開いた途端「木村さん、今日は受付なの?頑張って!」

その方は、片手をあげながら通り過ぎます。

私はびっくりして笑って「はい」と返すのが精一杯。

声をかけて頂いたのと、私の名前を呼ばれた事に、

またまたびっくり!なんで私の名前を???

思い返せば先日

保険証の事でお話しをしていたからかなと?

それくらいの接点だったのに・・・

それがとても嬉しくまた少しでもお役に立てるように仕事を頑張らなくてはと、

逆に元気を頂いています。

今は、もうその方は病院に来られる事はないのですが、

必ず受付に座ると思い出し、私の心の元気の源になっています。

 

 

元気と言っても外からのばい菌からは逃げられません。

この時期の一番の敵はインフルエンザです。

皆さん予防接種はお済ですか?

少しでもリスクを下げる為に予防接種をしましょう。

65歳以上の方はインフルエンザの補助の期限が12月25日となっていますのでお急ぎ下さい。

それから、

美味しい食事と手洗い、うがいして心身共に元気に冬を乗り切りましょう^^

%e3%81%97%e3%82%83%e3%81%97%e3%82%93%ef%bc%91

カテゴリー:富家病院

『キラキラ☆彡』2016年12月17日

こんにちは 病棟クラーク真中です。

 

先月、久しぶりに結婚式に出席しました。

キラキラしている新郎新婦の姿・厳かな雰囲気の教会

華やかな披露宴会場・感動的なシーン・美味しい料理…

やっぱり結婚式って素敵☆と思いました!

 

そして、ご存知の方も多くいらっしゃると思いますが

11月22日はいい夫婦の日でした。

素敵な新郎新婦に刺激を受け(…?)

家族が元気に笑顔で毎日過ごせるよう

縁の下の力持ちパワーで頑張っていきたいなと改めて思いました。

%ef%bc%91%e5%86%99%e7%9c%9f

カテゴリー:富家病院

幸福の花2016年12月16日

こんにちは。

富家在宅リハビリテーションケアセンター デイケア室の倉重です。

 

早いもので、今年も残すところあと少しとなりました。

そんな年の瀬に、このデイケアで珍しいことが起こりました。

 

それは…

 

このデイケアには、リハビリ機器の横で、

そっと緑の癒しを与えてくれる、

幸福の木という観葉植物があります。

観葉植物な中では、ポピュラーな種類だそうです。

開設当初から約5年半

私たちを見守ってきてくれた

この幸福の木。

なんと、初めて花が咲きました!!

%e3%81%97%e3%82%83%e3%81%97%e3%82%93%ef%bc%91

 

ちょっと変わった花の咲き方ですね。

アップで見るとこんな感じです。

%e3%81%97%e3%82%83%e3%81%97%e3%82%93%ef%bc%92

夜になるともっと花が開いて

いい香りが漂う

とても不思議な花です。

 

ちなみに花言葉は「幸福」「永遠の愛」「幸せな恋」

「隠しきれない幸せ」「名もない寂寥」

ロマンチックですね。

このデイケアに

これからもますます幸福が訪れますというメッセージでしょうか。

めったに花を咲かせないようですが

この幸せが皆さんにも届きますように!

 

『いい夫婦の日』2016年12月15日

こんにちは。本館5階介護の早川です。

11月22日は『いい夫婦の日』でしたね!

この日に、ちなんで5階病棟で

とても仲の良いご夫婦を紹介いたします。

Y様の旦那様は毎日夕方に来院して、

お散歩をしたりテレビを見たり

お食事の時間を過ごされたりしています。

帰る前には必ず奥様へのケアをして帰られます。

お互いを尊重して心から寄り添いあっていると感じます。

これからも‘ふたりの時間’を大切にして

より一層素敵な関係を築いていただきたいと思います。

%e3%81%97%e3%82%83%e3%81%97%e3%82%93%ef%bc%91

 

カテゴリー:富家病院

最新記事

カテゴリー別一覧

月別一覧

富家病院
医療法人 社団富家会 富家病院
〒356-0051埼玉県ふじみ野市亀久保2197
TEL 049-264-8811(代表)
FAX 049-266-2287