ホーム > ナラティブブログ > 2017年 5月

月別 ‘ 2017年 5月

富家病院 透析室看護師 清水です

 

患者のMさんのお気に入りパジャマは可愛いキャラクターもの

それもシャント肢側の袖が取り外しできる特別仕様。

写真1

 

Ns   「今日はキティちゃんですね」

Mさん 「そうなの、他もあるの」

 

袖の取り外しできる特別仕様は娘さんの手作り

そんなお手製パジャマは他にもあるそうです

(そういえばこの間はマイメロちゃんだったかも)

 

Ns    「愛情いっぱいですね」

Mさん  「娘が作ってくれるから」

 

優しく微笑むMさん

 

とてもお似合いです。

 

夏バージョンはどんなかわいいパジャマになるのか

 

楽しみにしています。

カテゴリー:富家病院

薔薇のアーチ2017年5月30日

リハ川越の庭にはバラのアーチがあります。

昨年から

バラの苗を植えてアーチを作り始めました。

 

まだまだ立派なアーチとは言えませんが

今年もきれいなピンクの可憐な花をつけてくれました。

しゃしん1

 

 

利用者の皆様は

このアーチの前に立ち記念撮影を楽しまれています。

 

皆様も

リハ川越のバラのアーチをぜひ見に来てください。

 

バラの香りにも癒されますよ。

 

こんにちは。

メディカルホームふじみ野介護士の諏訪です。

 

ラジオを普段からよく聞いていらっしゃるS様はとても情報通です。

 

S様は音楽がお好きで

今流行っているバンドの名前はもちろんの事

昔のロックバンドやパンクにいたるまで

いろいろと教えてくださいます。

 

そしてもう一つ

すごい! と思うのは

新発売のお菓子情報を誰よりも早く知っていること?!

そして

そのお菓子がまた美味しい!

大好きなお菓子を食べるために

身体を考えて

いつもヒンズースクワットをしてからお食事されます。

音楽を聴きながらノリノリでエアロバイクを漕いでいる

汗だくの後ろ姿も素敵ですよ~

 

これからも新発売のお菓子情報

よろしくお願いしますね!

しゃしん1

しゃしん2

しゃしん3

こんにちは、富家病院栄養科の飯利です。

 

5月も終わりに近づきだんだん暑くなってきました。

これから梅雨に入り、雨も多くなってきそうですね。

 

5月14日の『母の日』には行事食としてちらし寿司を提供させて頂きました♪

 

 

 

いつも

行事食のご紹介をすることが多いのですが

今回は日常のお食事を掲載させて頂きます(^^)/

 

↓常食

しゃしん1

 

↓ソフト食

しゃしん2

 

 

 

メニューは

ご飯・中華スープ・回鍋肉・青梗菜と人参のたらこ炒め・ホタテとつまみ菜の生姜醤油和え・ピーチムースです。

 

ソフト食の写真にある紙はメニュー表で

ソフト食・ペースト食の方に食事の内容がわかるように付けています。

 

拡大するとこんなメニュー表ですが…

しゃしん3

右上の花の絵は患者様が作って下さった作品で定期的に載せています!!

「あっ、私の作品!」と少しでも嬉しい気持ちになってくれたらなぁと思います(*^^)/

 

他にもスパゲティナポリタンや五目ご飯などを提供した日もありました(*^_^*)

明日は三色丼なので患者様の反応もいつもと違うかなと楽しみです♪

 

これからどんどん暑くなってきますが

美味しくバランスよく食べて元気に夏を乗り切っていきましょう(^o^)/

 

カテゴリー:富家病院

1%?99%?2017年5月26日

富家在宅支援センター富士見です。

先日、ご利用者T様のお宅に訪問に伺った際

 

「娘が結婚したのよ。」

「おめでとうございます」の言葉が言い終わらないうちに

「嬉しさ1%寂しさ99%。」

「えっ」

「違う、違った 嬉しさ99%寂しさ1パーセントの間違い。」と

 

 

最愛のお嬢様の結婚式

お天気に恵まれ最高の結婚式日和だったそうです。

沢山のお写真も見せていただきました。

 

次のT様の『目標・楽しみ』は

お孫さんを抱くことと

一緒に散歩すること。

 

まだまだ、十分な支援が出来ているとは言えませんが

今後もT様と一緒に目標が達成できるような支援を

させていただきたいと思います。

 

最後に

「やっぱり娘の巣立ちは寂しいな~」と ぽつり

しゃしん1

 

こんにちは。

リハビリ助手の稲葉美穂です。

 

 

『ナラティブホスピタル』の第5章より

文章の一説を紹介させていただきます。

 

リハビリ室の理学療法士・利根川賢さんの話が載っています。

 

 

その中で利根川さんは

ナラティブによってリハビリという仕事に対する価値付けは

本質的に変化したと言っています。

 

 

リハビリの仕事は

『新しいことができるようにする』こと。

 

そのせいで、体の変化ばかりに目が行きがちですが

ナラティブを通してその人のこれまでの生活を知ると

 

『やりたいことをかなえるためのリハビリ』

 

という意識をもてるようになりました。

 

 

「その人のナラティブに触れると

理学療法士の仕事は

『ある程度歩けるようになって家に帰してあげればOK』ではない

とわかるんです。

その人らしい日常を取り戻すために自分には何ができるのか。

それを強く考えるようになりました。」

 

とも話しています。

 

 

・・・どうぞその後も読んでみてください。

 

『ナラティブホスピタル』第5章

 

「患者をリードするのではなく、患者伴走する意識でリハビリを手伝える」理学療法士・利根川賢 より

 

 

運動会シーズン2017年5月24日

こんにちは

富家病院検査科副主任の大竹です。

 

草木も青々と茂り、暑い日が続いていますね。

 

この時期と言えば…

最近では珍しくない運動会のシーズンです。

 

昔は運動会と言えば、『秋』でしたが

この時期に運動会を行う学校が増えてきています。

 

では、なぜ運動会は『秋』だったのか?

そしてなぜ『春』に変わりつつあるのか?

 

昔の日本は相当数の人達が農業をして暮らしていた為

田植えや種まきの時期の春よりも

農作物の収穫後の10月頃に

運動会を行う学校が多かったからと言われています。

 

そして

春に変わりつつある理由として

週6日の授業から週5日の授業制度になり

授業時間が足りないのにも加えて

秋には文化祭や合唱コンクール等が重なり忙しいためだと言われています。

 

また

9月の残暑の中の練習は大変ですよね。

 

富家病院でも5月31日に運動会が行われます。

患者さん

ご家族も参加され毎年にぎやかに行われます。

 

お時間のある方は是非応援に来て下さい。

 

しゃしん1

カテゴリー:富家病院

ぬりえ2017年5月21日

こんにちは。

メディカルホームふじみ野介護士大賀です。

 

今日は気温も上がりポカポカ陽気

 

Kさんは塗り絵を今日も楽しんでいます。

しゃしん2

なかなかの集中力で1枚を

2時間位で終わらせてしまいます。

 

作品が増えたら個展を開きましょうね。

しゃしん1

 

自主トレ2017年5月19日

富家在宅リハビリテーションケアセンターデイケア室の阿部です。

 

本日は当デイケア室での

自主トレーニングの様子を紹介します。

 

午後1時頃から

自主トレーニングを行うために多くの利用者様が

リハビリのスペースに集まります。

 

スタッフが促すのではなく

利用者様が自主的に集まってくるというのですからすごいですよね!

 

私達リハビリスタッフが

直接利用者様に関わることが出来る時間は限られています。

そのため

自宅でも毎日行うことが出来る

自主トレーニングの指導についても行っています。

 

 

個別リハビリの時間では

「この自主トレのやり方はあっていますか?」

「この運動も自主トレーニングで行った方がいいですか?」

と 質問してくださる利用者様もいらっしゃいます。

 

 

『リハビリを受ける』という受け身ではなく

『自分でリハビリをする』という姿勢で

過ごすことが出来ている事は素晴らしいと思います。

流石ですね!

 

リハビリスタッフはすぐ近くで個別リハビリを行っていますので

 

自主トレーニングの内容で気になることがあればいつでも相談してください。

 

私達も指導出来ることがあれば積極的にお声を掛けをしていきます。

しゃしん1

今日もきれいね2017年5月18日

こんにちは。

5階病棟クラーク永田です。

 

今日は5階の窓際に飾られている

シクラメンを紹介します。

しゃしん1

右側が昨年のシクラメン

左側が今年のシクラメンです。

 

シクラメンにとって

 

5階の環境が良いようで日々成長し続けて

お花をたくさんつけています。

 

最近では情もわいてきて

ついつい話しかけてしまう今日この頃です。

 

 

 

「おはよう」

「今日もきれいね」

 

 

しゃしん2

カテゴリー:富家病院

最新記事

カテゴリー別一覧

月別一覧

富家病院
医療法人 社団富家会 富家病院
〒356-0051埼玉県ふじみ野市亀久保2197
TEL 049-264-8811(代表)
FAX 049-266-2287