ホーム > ナラティブブログ > 2017年 6月

月別 ‘ 2017年 6月

Kさんの笑顔2017年6月19日

3北回復期 松永です。

梅雨ですね。

うっとうしい気分もKさんの笑顔で吹き飛びます!!

 

Kさんはいつも優しく

そしてユーモアたっぷり!!

私たちスタッフに癒しと笑いを与えてくれる3北のアイドルです!!

しゃしん1

 

そんなKさんのアートセラピーの様子を紹介します。

 

6月の梅雨の時期にピッタリのかたつむりのちぎり絵です。

根気のいる作業ですが、頑張っていました。

しゃしん2

毎週

患者さんに

すてきな作品を作るお手伝いをして下さる

臨床心理士の鈴木さんにも感謝です。

 

また、次の作品を楽しみにしています。

 

カテゴリー:富家病院

猫ちゃんと朝の風景2017年6月18日

こんにちは メディカルホームふじみ野です。

 

毎朝風景です。

猫ちゃんと遊んでくださるM様。

 

今日はツーショットパチリ。

しゃしん1

快く「撮っていいよ!」と二人(?)で

ポーズまで取って下さいました。

 

これから梅雨に入り

雨降りの日も多くなると思われますが

 

毎朝

「おはようございます!」と

気持ちよく挨拶して下さるM様のように

元気に明るく過ごしていきたいと思います。

 

仲間たち2017年6月17日

こんにちは 3階北病棟クラークの堀と申します。

2016年7月に
3北病棟に仲間入りしたメダカちゃんたち。

しゃしん2

でも
どういう訳か
3北病棟のメダカはなかなか卵を産まず…。
とうとう
半年ほど前に
新館2階病棟から赤ちゃんを分けていただきました。しゃしん1

毎日のお世話は大変ですが
だんだん大きくなってくる赤ちゃんを見ていると
自分の子供のように可愛くなってきます。
大きく成長してくれることが楽しみです。

カテゴリー:富家病院

こんにちは

富家在宅リハビリテーションケアセンターデイケア室の加藤です。

先日デイケアで開催しました運動会の様子をご紹介いたします。

 

赤組と白組に分かれて

4種目行いました。

 

正々堂々と戦うことを誓い・・・

しゃしん1

 

玉入れ

しゃしん2

お玉送りゲーム

しゃしん3

車いすリレー①

しゃしん4

車いすリレー②

しゃしん5

車いすを自走し

紙コップを積み上げてまた元に戻して

ゴールへ向かうというものでした。

皆さん表情が真剣ですね。

 

 

最後に浮き輪くぐりゲームというものを行いました。

このゲームは2人一組で手を繋いだまま

浮き輪を一人ずつ協力してくぐりタイムを競うというものです。

 

白熱した戦いが写真からも感じ取れますね!

職員も利用者様とともに本気で戦いました!

しゃしん6

 

しゃしん7

接戦を繰り広げ・・・

 

優勝したのは・・・

 

白組でした!

しゃしん8

 

 

皆さん一致団結して

体をたくさん動かし楽しく過ごすことが出来ました。

 

これからも運動を続けて

いつまでも元気で暮らせるよう支援していきたいと思います。

 

皆様 大変お疲れさまでした!

 

 

イケメンになってね2017年6月15日

こんにちは、5階病棟看護師川名です。

最近 真夏かというくらい暑い日が続いていますね。

こまめに水分をとって熱中症にならないように気を付けていきたいです!

 

今日は

患者様(S様)との出来事を紹介します。

 

S様は髭剃りが嫌いでスタッフが声をかけても

「嫌だよ!」となかなか剃ってもらえませんでした。

 

しかしS様の入浴日に

「髭剃ったら更にイケメンになるよ!」と声をかけたらなんと…

鼻の下を指さして

「半分剃ったよ。」

たしかにそこはしっかり髭が剃れていました。

 

後から聞いた話によると、あるスタッフが剃ってくれたとのこと。

 

あれだけ嫌がっていたのにとてもびっくりしました。

 

 

普段のコミュニケーションをもっと大事にしていきたいと思いました。

 

夏に模様替えした5階ステーション

しゃしん2

 

カテゴリー:富家病院

収穫2017年6月13日

こんにちは

富家リハビリセンター苗間の関川です。

 

 

建物裏の畑の無農薬夏野菜が沢山育っています。

写真1

キュウリやナス、ピーマンなど

毎日手頃な大きさになったものを収穫しています。

写真2

 

出来の良いものは利用者様方へ1つ50ナラティブと値をつけて

売買させて頂いています。

 

ご購入された利用者様から

「自宅で食べたら美味しかったよ!!」と好評でした(^o^)丿

 

こんにちは!

メディカルホームふじみ野 看護師の新井です。

 

今回は『ナラティブホスピタル』の一部をご紹介します。

 

【家族や愛する人の苦しみには

自分の胸も痛くなるのが人間です。

そういう心境を一人ひとりの患者や入居者にもつことができれば

できるだけ丁寧にケアしよう

できるだけ苦しくない選択をしよう

という気持ちが芽生えるし

ひと手間かけてでも気持ち良くすごしてもらえるよう

工夫をするものです。

医療人として

ホスピタリティを

常に思い出すことができるようになるのです】

 

ワン・トゥ・ワンマーケティング(おひとりおひとりに対して対応し長くお付き合いしていく)と

高いブランド力を誇るナラティブホスピタルにしていきましょう♪

ぜひ、読んでみてください<(_ _)>

外郎2017年6月10日

こんにちは、3南病棟介護士の田辺です。

 

皆様もお土産で頂いた事があるかと思いますが

和菓子の『ういろう』について今日は少しお話をしますね。

 

先日偶然見ていたTVで『ういろう』のいわれを知りました。

 

『ういろう』とは、

元々『薬』だそうです。

そして『人名』と言う事!!

『外郎(ウイロウ)』サン。

 

『外郎薬』(透頂香)に色や形が似ていたため

菓子をそう呼ぶ様になった説。

 

又、『外郎薬』を献上した際の口直しにそえた菓子に由来する説があるそうです。

 

『ういろう』は、名古屋発かと思い聞きやこれも違うそうです。

 

初めて『ういろう』を世に知らしめたのは

京都に居住していた『外郎家』で、

後に分家の『外郎家』が小田原に居住し

本家は途絶えてしまいましたが

分家は存続している。と言う事です。

 

『小田原外郎家』は小田原城近くに本店があり、

和菓子と薬局として営業しているそうです。

 

又、『外郎薬』は万能薬らしいですよ!!

皆さん、小田原に行かれた際には、足を運んでみてはどうでしょう?!

しゃしん2

しゃしん1

しゃしん3

カテゴリー:富家病院

器の話2017年6月9日

こんにちは

富家在宅リハビリテーションケアセンターの

透析室で介護をしている島村です。

 

私は色々な器に興味があります。

陶器や磁器 高い物には手が出ませんが

自分の気に入ったものを少しずつ集めたり使ったりしています。

 

土のぬくもりや作った人の指使いが感じられるようなものに魅力を感じます。

しゃしん1

 

もう少し日々の時間に余裕ができれば

おつまみの枝豆をのせられる位の器を自分で作れたらなぁとも思います。

 

 

こちらで働くようになり研修を受けたときに

患者様の食事に使われている食器が

私が病院食に思い描いていたものとは違っていて

家で使用しているようなごく普通の食器を使用していることにおどろきました。

 

いくつになっても

たとえ体がご不自由になっても

食べることは楽しみです。

 

良い器に盛られた食事は美味しそうに見えて

食欲も一層湧いてくると思います。

 

プラスチックの容器よりは重たく割れることもありますが

 

これも心のこもった介護のひとつではないかと感じています。

 

今日も心を込めてお食事を運びたいと思います。

 

こんにちは!新館2階介護士 秋山です。

 

今年の5月は早くも夏を思わせる強い日差しの日が続きましたが

6月に入りそろそろ梅雨の季節を迎えますね。

 

 

暑い埼玉の夏はこれからが本番ですが

梅雨の時期には体調を崩したり、熱中症にかかったりする人も増加してきます。

皆様も体調管理には気を付けてください。

 

 

ところで院内には各病棟や受付に

ウォーターサーバーが設置してあります。

ご面会の際には水分補給のためにご利用ください。

しゃしん1

カテゴリー:富家病院

最新記事

カテゴリー別一覧

月別一覧

富家病院
医療法人 社団富家会 富家病院
〒356-0051埼玉県ふじみ野市亀久保2197
TEL 049-264-8811(代表)
FAX 049-266-2287