ホーム > ナラティブブログ > 2018年 7月

月別 ‘ 2018年 7月

こんにちは!

メディカルホーム介護 斎藤です

 

 

今年の梅雨明けは早く本格的な夏を迎えましたが

お元気にお過ごしでしょうか?

 

年々暑さが増し夏バテになりやすくなりましたね(涙)

皆さまは夏バテをどう対策していますか?

 

 

K様の夏バテ予防は

「美味し物を食べること~」だそうです!

美味しそうに召し上がっていますね(笑)

 

 

 

冷たいものの取りすぎは胃腸の働きを弱らせるので要注意だそうです

 

皆様もバランスのとれた食事を意識してこの猛暑を乗り切りましょう

緊張の夏 日本の夏2018年7月28日

こんにちは!

富家在宅支援センター富士見の仲野です

 

 

今年の4月に大井デイサービスセンターから

こちらに転属になりました

 

緊張!緊張!!の連続の毎日ですが

担当させていただいている利用者様のお宅へ

訪問にお伺いすると

 

若かりし日のお写真を持ってきて見せてくださったり

お子さん、お孫さん、曾孫さんのこと・・・

ご趣味のこと・・・

いろいろなお話しを聞かせてくださいます

 

私の緊張も和らぐひとときです!

 

まだ担当させていただいて数か月ですが

これからもずっと

皆さんの

「人生という物語」

に寄り添っていけたらいいなぁ・・・と思います

どうぞよろしくお願いいたします

 

 

 

今年は統計が始まって以来

最も早い梅雨明けでしたね

この厳しい暑さが長く続く夏になるのでしょうか?

 

皆さんに少しでも涼しく感じていただけたら・・・と思い

とある有名店の「かき氷」の写真を載せておきますね!

安全のための工夫2018年7月26日

富家病院 透析室看護師 林です

 

 

透析中に度々帰宅したいと起き上がってしまうNさん

 

起きあがってしまうと血圧が低下してしまうため

臨床工学技士の松本さんがNさんのために

 

【ただいま透析中】

 

と書いた紙を

Nさんの見えるところへ

ぺたん

 

松本 「何て書いてあるかわかりますか?」

 

Nさん 笑みを浮かべながら

「わからないよ‼」

 

松本「本当はわかっているんですよね‼」

 

 

紙を貼ってから

起きあがる事が減ったNさんですが

時々は

起きあがろうとしてしまい透析室スタッフから

 

「Nさん何て書いてありますか?」

 

とお声をかけると

笑みを浮かべながら

またベッドで横に…

患者様の長い透析時間を

安全に行えるように

工夫していかなければいけないな

と思う出来事でした

 

 

 

カテゴリー:富家病院

患者様と食事2018年7月25日

こんにちは

富家病院栄養科の飯利です

 

毎日猛暑が続いています

万全な暑さ対策が必要ですね

 

今月は嗜好調査を実施しました

 

これを機会に患者様が

より楽しく美味しく食べられる食事の提供を

考えていきたいです(^^)

 

嗜好調査以外でも日々、患者様に関わらせて頂いていますが

 

食欲がなかったり

食べにくい物があったり

嗜好に合わなかったり…

 

人によって様々で、個別に対応していく大切さを実感しています

 

患者様は体調がすぐれない方もいるので

どのタイミングで声をかけるか

迷うこともしばしばです

 

食べたいけどなかなか食事を食べるのが難しく時間がかかってしまう等

 

もどかしく感じている場面も見られます

 

これからも患者様の言葉を傾聴しながら

 

栄養面の欠乏で食欲不振につながる物はないか等もしっかりと確認しながら

 

食事を提供しつつ栄養サポートをしていきたいなと改めて感じた月でした

 

今月の行事食は7/7の七夕でした(*^^)/

とっても美味しくできたので今回もご紹介です

 

↓常食

 

 

↓ソフト食

 

 

 

「これ(押し寿司)は何?」

「星がいっぱいある」等いろいろなリアクションを頂きました

 

人によっては押し寿司は

見慣れない・食べ慣れていない等で

握りずしのほうがお好みの方もいましたが

完食しているお皿をたくさん見られてとても嬉しかったです

 

今回頂いたご意見や感想を基に

今後の行事食もより一層良いものにしていきたいです

 

カテゴリー:富家病院

夏野菜 ―川越―2018年7月24日

こんにちは

富家リハビリセンター川越の相談員の阿部です

 

 

本回は富家リハ川越の畑の野菜についてです

 

 

畑で出来た野菜は

デイのなかで調理をしてみんなでおいしく食べます

または、ご利用者様に持って帰って頂いています

 

 

現在よく取れている野菜は

きゅうり・ナス・サラダカブ・サニーレタス・あおじそ

好き嫌いはありますが、パクチーです

 

 

パクチーを大好きなご利用者様がおいでで

ご利用のたびにお持ち帰りされています

 

今後はトマトや

まだまだ小さいですがスイカが取れる予定です

 

これからも野菜の収穫をみんなで楽しみたいと思います

 

カテゴリー:diary

こんにちは

メディカルホーム介護 西村です

 

今回で13回目となる

オレンジカフェを

メディカルホームふじみ野で開催しました

 

今回は富家病院臨床心理室のCPさん達による

アートセラピー体験

“折り染め”

の説明と実演を行っていただきました

手の平サイズに折った和紙を

水で濡らし

数色の絵具に自由に色を付けていく工程を

参加していただいた皆様にも体験していただきました

 

 

どこにどの色をつけるか

付ける量、重ねる色によって

様々な絵柄が現われる折り染め

 

 

紙を広げ現われた絵柄に

体験された皆様は見入っておられました

 

それと今回、地域認知症対策取り組みの在宅実習の一環として

川越医療センターより2名の看護学生さんと

ふじみ野市相談センターの石本様がお見えになりました

 

 

参加していただいた皆様には

川越にあるスイーツ店「スイーツガーデンコパン」様の

半熟ティラミスを提供させていただきました

 

 

今後もオレンジカフェふじみんinメディカルホームふじみ野を

 

 

どうぞ宜しくお願い致します

 

工夫すれば…2018年7月21日

こんにちは

富家在宅リハビリテーションケアセンター

デイケア室の塩釜です

 

当デイケアでは

脳梗塞等の後遺症で

片側半身麻痺になられた利用者さんも

たくさん通所されています

 

片側の手足が麻痺によって動きづらくなっても

できるだけ生活機能を回復し

自立できるようにリハビリを一生懸命がんばっています

 

通常のリハビリに加えて

アクティビティーの時間でも

写真でご紹介していますが

片手だけでも

簡単な編み物も作れるように

材料、道具を工夫しています

左手がご不自由なO様も

立派なコースターを作ることができました

暑いけど2018年7月20日

富家病院リハビリ室

理学療法士の中園です

連日、真夏日が続いていますが

皆さま体調を崩されていませんか

リハビリ中に患者様と一緒に

リハビリ室のベランダに出た際

「暑い、暑い、体調悪くなっちゃうね」と話されていました

 

 

厳しい暑さが続きます

患者様が熱中症等で体調を崩さないよう注意して

リハビリを行なわなければ思いました

また、我々スタッフも

体調管理に気をつけて患者様と一緒に頑張ります

カテゴリー:富家病院

エコー検査中2018年7月19日

こんにちは

検査科 石丸です

 

検査科では透析患者様のシャントのエコー検査を行っています

 

検査中、いろいろな話をすることがあります

 

先日、大井苑の患者様の検査中

出身地について話をしました

 

その患者様は高知県の出身で

私も旅行に行ったことがあったので

話がとても弾みました

 

「高知で食べたカツオが美味しかったです」と話すと

 

ちょっと寂しげな表情に変わられ

ウルウルしてきた患者様

 

訳を聞くと、懐かしく思い出してしまったようです

 

「もう、家族はだれも高知にいないのよ」

 

 

 

桂浜公園内 坂本龍馬像

 

 

「また私が行ってきますね」

夏休みに四国へ行く予定なので

ぜひ、高知にも行って

また検査の時には、お土産話をしたいと思っています

カテゴリー:富家病院

こんにちは

医事課の大野です

 

2月のブログで

富家病院の本館1階 外来部分のリニューアル工事をおしらせしました

3月に工事が終了し、受付からトイレまで茶褐色の落ち着いた綺麗な空間に生まれ変わりました

 

 

工事期間中はご来院いただいた方々にはご不便とご迷惑をおかけしました

またご協力頂き有難うございました

 

病院に入りますと広々としたカフェスペースがあり、私たち医事課ではご来院いただきました全ての方に無料でコーヒーやジュースをご提供致しておりますのでご遠慮なくお申し付け下さい

 

椅子にお座り頂きましたらこちらからお声かけさせていただきますが

外来を受診される前の方や水分制限のある方に付きましては診察後や医師より許可が出た際にご注文をお伺いしてご提供させていただきます

 

 

さて、そのカフェスペースに新しくタクシー直通電話が昨日より設置されました

 

窓際のカウンター席右側に白色の電話機です(緑色は公衆電話です)

 

受話器を上げるとダイヤモンド交通さんへ繋がりますので

お名前と配車台数をお申し付け下さるだけで富家病院の正面玄関前にタクシーが来ます

 

到着しましたら運転士よりお名前を確認されますので安心してお待ち頂けます

 

 

カテゴリー:富家病院

最新記事

カテゴリー別一覧

月別一覧

富家病院
医療法人 社団富家会 富家病院
〒356-0051埼玉県ふじみ野市亀久保2197
TEL 049-264-8811(代表)
FAX 049-266-2287