ホーム > ナラティブブログ > 2021年 10月

月別 ‘ 2021年 10月

こんにちは。富家在宅リハビリテーションケアセンター

ケアマネジャーの田中です。

介護保険は自立支援、尊厳の保持を理念のもと提供させていただいています。

利用者様の最期のケアをさせていただくこともあります。

ターミナルケアをさせていただいたT様。

抗癌剤治療のため入院しておりましたが、治療困難となり退院。

退院後は自宅でお風呂に入り、親戚と会い楽しい時間を過ごされていました。

パチンコが好きなことを伺い、ケアプランの長期目標は「パチンコに行くことができる」

旅立つまでの自宅療養生活10日の間に長期目標達成して下さいました‼

ご逝去後、家族様より「最期に幸せな時間が過ごせました。」と、お言葉をいただきました。

最期まで幸せに生活していただいたことに感謝しご冥福をお祈りしました。

「Quality of death」という言葉も聞くようになりました。

終末の質・・・最期まで笑って幸せに自分らしく過ごせる人生は素敵ですね。

T様、最期の時間に関わらせていただきありがとうございました。

 

キュンです!2021年10月29日

こんにちは。

透析室クラークの原です。

素敵な写真が撮れたので紹介したいと思います。

大井苑から透析に通院されているKさん。

カメラを向けると…

娘さんから教わったポーズで、最高の笑顔!

お茶目で、かわいらしい患者さん。

現役時代は銀行の支店長さんだったそうです。

透析スタッフはKさんにいつも癒されていますよ。

みんな Kさんに キュンです!

 

カテゴリー:富家病院

最近の5階病棟の様子2021年10月28日

富家病院5階 刈田麻千子です。

緊急事態宣言が解除され、5階病棟でもご家族の面会が始まりました。

今までのオンライン面会と違い、直接お顔を見たりお話しできることはとても喜ばしいことですね。

病棟でも笑い声や笑顔が増えています。

患者様やご家族にとって直接手を取り合い触れ合えることはかけがえのない時間だと改めて感じています。

先日、ご面会が終わった患者様のところへ行くと、

皮膚状態がとてもつやつやしておられました。

お顔のお肌をはじめとして、手足や爪までピカピカ!

まるで極上の温泉に入った後の湯上りのようにプルプル!

ご家族のケアには本当に頭が下がります。

次回の面会を楽しみにしながら、ご家族に負けないよう

患者様と関わりたいと思っています。

カテゴリー:富家病院

運動に備えて‼2021年10月26日

皆様こんにちは!!

富家デイサービス苗間・理学療法士の生方です。

肌寒い日が増えてきました。

動物が冬眠するように、休みの日はなかなか動く気にならないのは私だけでしょうか?

急に運動をすると腰痛などが出現しやすいので

最近はストレッチで体を動かすようにしました。

ただ、1人だと続かないためデイサービスの利用者様と一緒に行うことにしました。

私よりも体が柔らかい方が多く驚いています。

皆様も怪我をしないよう、ストレッチをしてから運動をしていきましょう。

小さい秋をさがして2021年10月25日

こんにちは。メディカルホーム苗間 介護士の入仲本 亮です。

季節はもうすっかり秋になりましたが、急な冷え込みで体調を崩されてはいませんか?

私はたまに顔を覗かせる冬の気配に今年の終わりを感じてしまいます。

とは言え、まだまだ秋という事でせっかくなら秋を満喫したいですよね。

散々しつくされた話題ではありますが、皆さんは秋と言えば何の秋でしょうか?

好きな秋を思い浮かべながらこのブログを読んでいただければ幸いです。

という事で私の好きな秋は断然、食欲の秋です!

食欲の秋の由来は様々あるようですが、私の場合は単純に好きな食べ物が秋に多いことが理由です。

桃、梨、ぶどうと普段は果物をあまり食べないのにこれらはスーパーで見かけると

ついつい買ってしまいます。果物以外にもナスやかぼちゃも美味しいですよね。

ちなみに桃は夏から旬なので今の時期はもう見ないかもしれません。

季節の中ではイベントも少なく地味な秋ですが、芸術の秋、スポーツの秋、

読書の秋といろいろな楽しみ方がある季節でもあります。

紅葉を楽しみながらお散歩するもよし、秋の夜長に読書を楽しむもよしの自由の秋です。

さて、皆さんの好きな秋は思い浮かびましたか?

何故好きなのか、その理由も一緒に考えてみるのも面白いかもしれませんね。


著者のなけなしの画力を用いた芸術の秋

サツマイモ収穫!2021年10月23日

こんにちは、グループホーム鶴ヶ岡苑介護士の高荷です。

グループホーム鶴ヶ岡苑では色々な野菜を収穫した中、

真っ赤で大きなサツマイモを収穫できました。

職員と利用者様で掘れば掘るほど沢山出てきて

予想を遥かに超えたサツマイモの量でこんなに取れるんだとびっくりしました。

収穫後も皆さんと美味しく頂きました。

利用者様から「美味しいわ、サツマイモもたまにはいいわね~」と声が上がりとても好評でした。

これからも色んな野菜や植物を育てられたらと思いました。

こんにちは、回復期病棟介護士の熊谷です。

今日10月22日はドリップコーヒーの日だそうです。

10gのコーヒーをふうふう言いながら飲むからですって。

ここ富家病院別館では患者様のために毎日ドリップコーヒーを

おいれしていて朝はホール全体にコーヒーのいい香りが漂っています。

皆さんそれぞれブラック、砂糖ちょっと、お砂糖ミルク一杯ずつなど

お好みのコーヒーを楽しんでいます。

水分制限のある透析患者さまも制限内でコーヒーをお出ししていて

大変喜ばれています。

嚥下障害のある方にはトロミ剤を入れたコーヒーをお楽しみいただいています。

コーヒーを口もとに運ぶ時の皆さんの笑顔を見るのが私の好きな時間です。

カテゴリー:富家病院

ラジオ体操2021年10月21日

こんにちは。富家病院別館2階の川合です。

毎週金曜日恒例のカレーの日に、患者様とラジオ体操を行っています。

そこに院長先生、大谷先生も参加してくれています。

皆さん、ラジオ体操について知っていますか?

ラジオ体操とは、国民の体力向上と健康の保持や増進を目的とした一般向けの体操です。

ラジオ体操は立位でも座位でもできるもので、自分の体力や体調に合わせて強度を調整する事が出来ます。

全身を使った動き、上肢下肢の動きがあり、全身を動かすことが出来ます。

また動きの中には前屈後屈やひねり、屈伸など様々な関節運動があるため、

朝や運動前など動き始めに行うことでウォーミングアップとしての効果も期待できます。

患者様も楽しそうに運動していました。

長い入院生活を少しでも楽しんで頂けるよう、これからも楽しい企画を提案していきたいと思います。

カテゴリー:富家病院

紅葉の時期2021年10月20日

こんにちは、3北病棟看護師加藤咲希です。

10月22日、10月の下旬になりましたね。

私の地元秋田県では紅葉は今頃から11月中旬が見ごろですが、

調べてみると関東方面では12月上旬でも紅葉がみられる場所があるということを知りました。

12月だと秋田では雪が降っているので信じがたいです(^_^;)

紅葉にちなんで秋田県の観光スポットの紹介をさせてください!

この写真は去年、秋田県湯沢市の渓谷「小安峡」で撮影したものです。

(ちなみに湯沢市は菅義偉元総理大臣の出身地です)

11月上旬に行ったのでもう紅葉は終わりかけでしたが自然のパワーに圧巻されました。

右の写真は「小安峡大噴湯」と呼ばれ、岩から熱湯が噴き出ていて遊歩道を歩くと蒸気が物凄いです。

小安峡では、エメラルド色の川、紅葉、岩肌から噴き出る湯と蒸気、硫黄のにおい、

これらが合わさったとても綺麗かつ迫力のある景色を見ることが出来ます。

近くには日帰り温泉もあります。

写真では味わうことが出来ない体験ができます、ぜひ見に行ってみてください!

 

カテゴリー:富家病院

こんにちわ。富家デイサービスセンターの言語聴覚士 山口礼子です。

富家病院のお向かいの研修棟、保育室、ハイブリッドデイの建物の周りには

いろいろな草木が植えられており、四季を通じて目を楽しませてくれます。

春に早々と花を咲かせる桜、桜が散ると建物のまわりに植えられたたくさんの

竹が青々として室内からも豊かな青い葉が風にそよぐのを楽しめます。

七夕にはその数本を室内に飾って願い事を書いた短冊を吊りました。

長雨の季節には其の厚い葉の上に雨粒を乗せるつわ蕗が竹の根元で元気です。

夏にはゴーヤの実がなり利用者様が蒔いた風船かずらも次々実をつけます。

ダリアが咲いたりコスモスが咲き始めると研修棟の前の金木犀が芳香を放ち

夕方から夜になると車が走る道路にまで鈴虫の大合唱が聞かれます。

秋が深まり木々が紅葉し始めるとクリスマスや年末そして新しい年も予想されます。

これからはどんな草木が出てくるのでしょう。

地上の楽園バリ島をイメージして建てられたハイブリットデイの

これからの季節もご一緒に自然を楽しみましょう。

最新記事

カテゴリー別一覧

月別一覧

富家病院
医療法人 社団富家会 富家病院
〒356-0051埼玉県ふじみ野市亀久保2197
TEL 049-264-8811(代表)
FAX 049-266-2287