ホーム > ナラティブブログ > メディカルホーム苗間

カテゴリー ‘ メディカルホーム苗間

母の日に向けて…2020年5月25日

こんにちは。メディカルホーム苗間・介護士の釜石です。

だいぶ暖かな陽気が続き、日によっては暑さも覚える今日この頃。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

世間では未だコロナウイルスの影響が続いており、

思った様に外出や面会が出来ない日々が続いておりストレスなども溜まり始めている頃ではないでしょうか?

そんな中、メディカル苗間では母の日に向けて、入居者の方々とカーネーション作りをしました。

勿論、ソーシャルディスタンスには注意しておりますが…(笑)

材料を実際に手に取り、花の形などが徐々に姿を現してくると

カーネーションの花びらを楽しそうに広げて職員に見せてくれました。

やっぱり、生活の中に花があると喜びや感動が生まれますよね。

母の日当日は、女性の入居者様の席を中心に飾りつけをし、

一段と華やかになった食席をご覧になった入居者の皆様方は“わぁ、

とても素敵ね!”“見違えたわ!やっぱりいいよね”等と、とても喜ばれておりました。

食後には、皆様それぞれが花飾りをお部屋に嬉しそうに持ち帰り、飾られていました。

その様子を見て職員もホッと胸を撫で下ろし、心の中でガッツポーズしました(笑)

こういった何気ない幸せを噛み締めつつ、一日も早くコロナウイルスが収束し

世界中の皆様の笑顔が溢れる日が来ることをここ苗間より願っております。

そして…
“入居者の皆さま、いつも笑顔をありがとうございます!”   職員一同より愛を込めて…

メディカルホーム苗間の介護士恩田雄一朗です。

コロナウィルス感染の拡大を筆頭として日々、

世界中で活動制限や催し物の中止、縮小が叫ばれている中ではありますが…

今日はメディカル苗間にてめでたくお誕生日を迎えらえた二人の入居者様を紹介させて頂きます。

いつもは寡黙で新聞購読とテレビ鑑賞を愛されるSさんと…

個性的で常に入居者様手助けを率先されるWさん…

ささやかながらのセレモニーではありましたが、

お二人ともハニカミながら感謝の言葉など一言ずつコメント頂きました。

職員一同、心からお祝い申し上げます!

ある物を発見‼2020年4月27日

みなさんこんにちわ。メディカルホーム苗間の介護士・向後 修です。
今回はK様の趣味についてご紹介したいと思います。
ある日、居室に伺うと窓際に何か置いてある物を発見。

まだ未完成の「ブルートレイン」のパズルが置いてあり

K様に話を伺うと「パズルは趣味で10年前から始めたんだよ。500~800ピースが多いかな。」
鉄道が好きなんですね。「風景や景色が多いけど息子が鉄道好きで買ったんだよね。」と

笑顔で話され「でもこれ3年前に買ったんだけどね。」と2人で爆笑してしまいました。

お花よりだんご??2020年4月13日

皆様、こんにちは。メディカルホーム苗間 榎本です。

先日、ふじみ野市にある「地蔵院」へお花見に行ってきました。

メディカル苗間では初めての外出。
皆さん首を長くして当日を待っていて下さり、お洒落して玄関で待機する方もちらほら。

向かう途中車内では、「このお店美味しいのよ!」「ここよく食べに行ったなぁ」
「こんな場所にお店できたのね!?」「最近焼肉なんて食べてないな~」
と、飲食店の話で盛り上がっておりました。

さぁ!着きましたよ~!!!!

地蔵院のしだれ桜は「樹齢約400年」

桜を目の前にして皆さん「綺麗だね~!」「大きいね~やっぱ桜はいいね~!」とそれぞれ桜観賞されていました。
Kさんは、現地で奥様と合流しご夫婦でお花見を楽しまれていました。

最後はしっかりお参りをして、無事お花見終了となりました。

「次はどこ行く~?」「今度は何か食べたいね~!」と帰りの車内は盛り上がっていました。、
次回も喜んでいただけるような企画考えます!

皆様こんにちは、メディカルホーム苗間 介護士の恩田美佐です。

窓からは綺麗に富士山が見えるとても良い天気の1コマです。
普段なら外出でもしたくなるような良い天気ですがコロナウイルスの影響で
外出もままならず。
皆さんで楽しめるゲームでも!とコーヒータイムに神経衰弱をすることになりました。
ここだ!あそこだ!と、互いに教えあったり、当たるとみんなで拍手し大喜びで
今回も大盛り上がりでした。

室内がとても暑く、半袖でコーヒータイムにいらして神経衰弱に参加していたOさん。
息子さんがリハビリ用に上下セットで揃えてくれたそうです。
「伸びるけどちっとも涼しくないのよ」とブツブツ・・・とは言いながらもとても嬉しそうでした。
黒に黄色が映えてカッコイイですよ‼
コロナウイルスに負けないように頑張ってリハビリをして下さいね。

桜も咲き始めているので散る前にコロナウイルスが終息することを願うばかりです。

祝 1周年!!2020年3月16日

皆様こんにちは、メディカルホーム苗間 介護士の黒澤俊です。

光陰矢の如しとはよく言ったもので、実は令和2年の3月1日は

メディカルホーム苗間がオープンしてから、な、なんと1年を経過しました。

楽しかった事や嬉しかったこと、反面辛いことや悲しいこと等々

色々なことが多々ありましたが、何とか無事に1周年を迎える事が出来ました。

オープン1周年記念ということで、お昼ご飯に握り寿司が提供されました。

(おいしいお寿司を握ってくれた二フスさん有難う御座います。)

入居者様全員笑顔で「おいしいね~!!」とか「寿司を食べるのは久しぶりだな!!」とか

色々な喜びの発言が見られました。介護士として最高の気分ですが…

ここで満足してはいけません、我々の仕事にゴールは無いのです。

これからも入居者様の笑顔がたくさん見られように、他の職員と協力し

「されたい介護」の方針を胸に日々の業務に励んでいきます。

最後に皆様のおかげで無事に1周年を迎える事が出来ました。

御支援・御協力どうもありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。

こんにちは!メディカルホーム苗間・介護士の入仲本です。

突然ですが↓の写真たち、何だかわかりますか?!

そう!これが噂のナラティブウォールです!



メディカルホーム苗間がオープンして丸一年が経ちました。
写真も少しずつ増えてきましたが、もっともっとこの大きなボードを埋め尽くすくらいに増やして、

ゆくゆくはすべての壁面をナラティブウォールに………

これ以上は怒られそうなのでやめておきます。

改めて見てみるとみなさん良い表情をされていますね。
この笑顔がもっともっと増えるように、そしていつまでも続いていくようにスタッフ一同、

気を引き締めて頑張っていきたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

こんにちは、メディカルホーム苗間訪問介護士の小林彩です。

今日は、先日入居されましたZさんのご紹介をさせて頂きます。

Zさんのお部屋に入ると・・・

沢山の額に入った素敵な絵画が飾られています。

なんと!なんと!すべてZさんの作品なのです。

見本の絵があるわけでもなく、Zさんの想像でまず、

鉛筆で描いてから色鉛筆で色づけをして何度も色を重ねているのです。

ひとつひとつの作品が出来上がるのは、4~5日で完成するそうです。

Zさんがお持ちになっている絵画は、

光源氏という男性で源氏物語に出てくる色男でとても美形な方をイメージして書かれたそうです。

「こんな相手がいたらあたしは~」と頬を火照らせてお話してくれました。

Zさんの1番お気に入りなのがとても伝わりました。

皆様も苗間に立ち寄った際は、Zさんの絵画を観て、ほっこりしに来てくださいな♪

新春大書初め大会2020年2月3日

皆さんこんにちは。メディカルホーム苗間の介護士の釜石京姫です。

1月12日(日)メディカルホーム苗間では、書初め大会を行いました。

「書道なんて何十年ぶりかしら?」「書けるかなー?でも楽しみね!」
と、入居者様喜ばれておりました。

最初は久しぶりの筆ということで皆様とても緊張されておりましたが、

何枚か書いていくうちに緊張もほぐれ、皆様楽しそうに書いて下さいました。


皆さん真剣な表情で書いています。
スタッフ一同も入居者様の笑顔を見ることができ企画してよかったと、胸いっぱいです!

これからも入居者様が笑顔になるイベントをたくさん企画していきたいと思います。

メディカルホーム苗間の介護士、塚原です。

開設してから初めて迎える新年・・・

入居している皆さんに少しでもお正月気分を味わっていただきたいという思いから、

職員手作りの神社(通称・苗間神社)&絵馬を作成しました。

フロアに設置した神社に手を合わせる方や、

「旅行に行きたい」「好きなものが食べられますように」と、絵馬を完成させている方・・・

皆さんそれぞれが新しい年に願いを込めていらっしゃいました。

そんな皆さんの姿を拝見したときは「福の神がそこで笑っている!!」

ことを感じられる一瞬でもありました。

最新記事

カテゴリー別一覧

月別一覧

富家病院
医療法人 社団富家会 富家病院
〒356-0051埼玉県ふじみ野市亀久保2197
TEL 049-264-8811(代表)
FAX 049-266-2287