ホーム > ナラティブブログ > 富家デイサービスセンター

カテゴリー ‘ 富家デイサービスセンター

満開の桜2021年4月6日

富家デイサービスセンター介護職の村野です。

先日、利用者様と満開の桜の木を作りました(私はほんの少しお手伝いしただけですが)。

緊急事態宣言が解除されたとは言え、

花見をしながら宴会(笑)とはいきませんが、

天気の良い日に利用者様と桜の木の下でお話ししながらゆっくり散歩したいな、

と思う今日この頃です。

マスク生活2021年3月23日

こんにちは!

富家病院デイケアセンター 介護士の佐藤です。

先日、利用者様から言われて、はっとしたことがあります。

マスクを外した職員を見て、(窓越しに距離はとっています)

「○○さんてあんな顔だったのね!」

!!!!!!!

言われてみれば、もう一年ほどマスク生活です・・・

お互いに素顔を知らずに過ごしているなんて!!

なんだか悲しくなりますね・・・

早く皆様の満面の笑顔が見られますように!

富家デイサービスセンター介護福祉士の松井雅子です。

先日、利用者様とお雛様の飾り付けをしました。

無病息災の意味もあるとの事で、利用者様と一緒に「コロナウィルスが治まるといいね。」

と願いながら飾りました。

コロナウィルスと騒がれてから、1年が経ちましたね。

もうそろそろ利用者様とマスク無しでお話ししたいなーと願うばかりです。

10年2021年2月23日

こんにちは。富家病院デイケアセンター相談員の中田です。

はやいもので、あれからもう10年が経とうとしています。

今現在も新型コロナウィルスの感染拡大で世界中が混乱していますが、あの時も大変でした。

もちろん現在も完全に元通りにはならず苦悩されている方々も沢山いらっしゃると思います。

東日本大震災。

震源地の東北だけでなく関東の我々の生活にまで影響が出ました。

ガソリンスタンドには長蛇の列。

物流が止まりコンビニエンスストアに行っても物がない。

もちろん私の人生においても一番の出来事だったと思います。

ですが、そんな苦境を乗り越えて今があります。

今は世界的な規模のピンチかもしれません。

ですが、人類の長い歴史をみてもいかなる危機をも人間は乗り越えてきています。

今回のピンチもかならず出口があり、克服していけるものと信じております。

と、ちょっと重い話になってしまいましたが・・・

気分が落ち込んだ時や辛い時に皆さんはどんな気分転換をしていますか?

本来ならお酒を飲み、皆でわいわいと楽しむ時間があればいいのですが、今はそのような事は厳禁です!

私の気分転換、というか癒しは

2匹のイタチ(フェレット)達です。

犬や猫のように懐いてくれます。

たまにお散歩にも行きますし、おトイレだって出来るし、お風呂だってちゃんと入ります。

ADLは完全に「自立」です。

そんな2匹が私の心を癒してくれます。

そして私はまた明日頑張ろう!と思うのでした。

コロナ鬼2021年2月9日

こんにちは。富家デイサービスセンター、上岡です。

春は近いといっても、まだまだ底冷えする毎日が続きますね。

今年の節分は2月2日でしたが、

富家デイサービスでは2月3日に節分のイベントを行いました。

緊急事態宣言の解除が延期になりコロナウィルスの感染が拡大している状況を鑑みて、

職員がコロナ鬼になり、1日も早い新型コロナウイルス感染症の終息を祈り

ご利用者様一丸となってコロナ鬼を追い払いました。

こんにちは、富家デイサービスセンター介護士の田中です

近頃、コロナ関連のニュースばかリ流れていて利用者の方と話内容もそうしたものが多くなってしまっています。

なんとか楽しい話題を提供しながら過ごしてもらっています。

イベントなども取り入れ、明るい話題を提供できるようにしております。

ちなみに本年も1月よりデイサービス内に鳥居を立てて利用者様に初詣の体験をしていただき写真や絵馬の作成などを行いました。

感染対策をしっかりとして、皆様が安心して過ごせるようにしていきたいです。

早く終息して明るく過ごしていきたいです。

ゆく年くる年2020年12月29日

こんにちは 富家病院デイケアセンター 介護士の佐藤です。

いつも季節ごとに素敵な色紙を描いてくださるS様。

今年の締めくくりにこの様な色紙を描いてくださいました。

ゆく年・皆さんの笑顔と愛の手に支えられ楽しい一年でした。ありがとう。

くる年・コロナ退治は牛歩ではダメダヨ、モウ突進。

コロナ禍の一年で大変な思いばかりしてきたと思っていましたが、

楽しい年でしたと言って頂けたことで、

来年も頑張ろう!と気持ちが明るく前向きになりました。

来年も笑顔でモウ突進します!

皆様、よいお年をお迎えください。

この木なんの木?2020年12月22日

苗間の木!

皆さんこんにちは。富家デイサービスセンター 介護士の飯島です。

富家デイサービスセンター苗間には、まるで皆様の事を見守っているかのような、

大きな木、「苗間樹」があります。

季節によって花を咲かせたり、緑が茂ったり、紅葉したり、

この時期はクリスマスツリーにも変身します。

また、ご利用者様の記念日には素敵なフレームとして活躍しています。

毛糸でボンボン作り2020年12月15日

皆さん、こんにちは。

富家デイサービスセンター 介護士の西山です。

12月に入り、寒さもまして朝も起きるのが辛くなってきますね。

さて、12月といえば…クリスマスですね!

デイサービスでは、ツリーを飾り、利用者様と一緒に飾り物を作りました。

“毛糸でボンボン作り”です。

「これ、何回巻くの?」「これでいいの?」と作るのに、みなさん一生懸命で黙々とやられていました。

ボンボンの形に近づいてくると「できている!」と笑顔もみられていました。

みんなで何か1つのものを作るのも良いですね!

富家病院デイケアセンターの松葉、山崎です。

最近一段と寒くなり、本格的な冬がスタートしましたね。

なんと先月、11月1日でデイサービス、デイケアの2周年を迎えました。

おめでたい事ですよね。月日が過ぎるのが早く、3年目に突入し、一層身が引き締まる思いです。

富家病院デイケアセンターでは、様々なイベントを行っていますが、

ハロウィンも終わり、一足早いクリスマスツリーを飾り付けしました★

最近は、またコロナウイルスが流行っており、それに加えインフルエンザも流行ってきました。

手洗いや消毒を心がけ、安心安全な生活ライフを送りましょう。

皆さんのもとへ素敵なサンタさんが来ますように!!

最新記事

カテゴリー別一覧

月別一覧

富家病院
医療法人 社団富家会 富家病院
〒356-0051埼玉県ふじみ野市亀久保2197
TEL 049-264-8811(代表)
FAX 049-266-2287