ホーム > ナラティブブログ > 富家デイサービスセンター

カテゴリー ‘ 富家デイサービスセンター

6月につづき2019年7月16日

今月もブログを書かせていただきます。

 

富家病院デイケアセンターの吉田です。

 

 

梅雨時をみなさまはどうお過ごしですか?

 

私ですが

湿気により髪の毛がぼさぼさになるので

思いっきり髪の毛をきりました。

 

はやく、梅雨明けしてほしいです。

 

 

そういえば6月29日に沖縄は梅雨明けしましたね。

 

 

しかしながら、同じ九州地方でも北部では

遅い梅雨入りの影響からか記録的大雨の被害が出てしまいました。

 

避難している人たちが早くご自宅に帰れることをお祈ります。

 

 

 

 

さて、じめじめしている季節ですが、デイケアセンターには

おかげ様で、多くの利用者さんが通われてきます。

 

 

 

 

コーヒーを飲んでいます。

違いの分かる「漢」は違いますね。

 

お昼のあとは、、、、、、

 

 

リハビリまで少し休憩

 

 

 

 

中には絵本のイラストを描いている利用者さんもおいでで

絵本も期間限定でお借りしております。

 

デイケアセンターの利用者さんが多くなり

今までプラットホームが一つしかありませんでしたが

やっと2つ目が届きました。

 

今までとは違い、四人同時にベッド上でリハビリができるようになりました。

 

 

だがしかし

枕が足りないことに気が付きました(笑)

 

 

 

 

 

これからもよろしくお願いいたします。

 

願い事2019年7月2日

こんにちは

 

富家デイサービスセンター 生活相談員の丸山です

 

富家デイサービスセンターでは

七夕に向けてみんなで短冊に『願い事』を書いています

 

 

“自分”の事

 

“家族”の事

 

友達や知っている人“みんな”の事

 

知らない人も含めた“みんな”の事

 

 

全ての願い事が叶いますように

雨には負けません2019年6月18日

みなさんこんにちは。

 

4月から『富家病院デイケアセンター』配属になりました理学療法士の吉田です。

 

 

5月の猛暑と突然の大雨(ゲリラ豪雨)には驚きました。

 

デイケアセンター前の道路は大雨になると水が溢れ出し

川のように流れはじめます。

名付けて『富家川』。年に数回現れる幻の川です。(笑い)

 

 

 

どんなお天気でもがんばって来て下さる利用者様の皆様。

 

マシントレーニング、個別リハビリをやり終えてからの

 

楽しい女子トークを弾ませながらの生け花中。

 

 

利用者さんだけで自主的に風船バレー中。

 

 

反射神経のトレーニング。

 

とリハビリ以外にも皆さん頑張っています。

 

 

私たちスタッフもへこたれられませんね。

 

 

 

花鳥風月2019年6月4日

こんにちは。

富家デイサービスセンター相談員の野村です。

 

5月の初旬、私の住まいの軒下にツバメが巣をつくり始めました。

 

仕事の行き帰りに巣を覗くと親鳥が卵を温めている姿が見られます。

もうすぐヒナが生まれるのでしょうか。

 

 

ツバメが巣をつくると縁起が良いという言い伝えがありますね。

梅雨が明ける頃にはヒナが巣立つ姿が見られると思うと成長が楽しみです。

 

 

 

空を見上げれば新緑や鳥、周りを見渡せば綺麗な花。

 

 

回りに目を向けてみると、四季の移ろいを感じることが出来ます。

 

 

デイサービスでの送迎時にも利用者様から

「あれは何の花だろう」という会話が聞こえてきます。

 

施設の中では季節を肌で感じて頂くのは難しいのですが

少しでも利用者様に四季を感じてもらえるよう努めていきたいです。

 

 

近所の公園には紫陽花や薔薇の花が咲き始めています。

 

 

 

楽しくリハビリ2019年5月21日

こんにちは。

 

富家病院デイケアセンターの岩田です。

 

 

改元の年のゴールデンウィーク

皆様どのように過ごされましたか?

 

当デイケアセンターでは

何かいつもと違った事をして

“楽しくリハビリ”が行えないかと考えて

 

 

まずは『ふじみんピンシャン体操』を行いました!!!

 

 

 

そして、もう一つ

 

 

男性チーム、女性チームに分かれて

『大ビンゴ対決』をしました!!!

 

 

どちらも楽しく大いに盛り上がりました^^

 

 

 

ゴールデンウィークは

たくさんの笑顔に溢れたデイケアセンターでした^^

 

こんにちは。

 

富家デイサービスセンター 理学療法士の宮下です。

 

 

デイサービスでは理事長先生から頂いたカカオ豆で

チョコレート作りを行いました。

 

 

薄皮を剥き、すり潰す工程はなかなかの重労働!

 

カカオがトロ~ッとしてくるころには

デイサービス中にチョコレートのいい香りが広がります。

 

 

約2日間かけて完成したチョコレートは

 

喜びで美味しさも倍増です。

 

 

利用者様と一緒に

 

「いただきまーす。」

令和2019年4月23日

こんにちは

 

富家病院デイケアセンターの岩田です。

 

 

新しい元号が発表されましたね。

 

 

≪令和≫

 

 

発表の時

 

デイケアセンターでは

ちょっとだけリハビリの手を止めて

テレビの前に

 

集合!!!

 

わくわくしながら見守りました。

 

 

貴重な瞬間を

大勢の皆様と迎えましたが

 

なんだか、みんなが家族になったようなおかしな気持ちを

感じたのはなぜなのでしょうね。

 

心の中がほっこりと温まりました。

 

 

 

利用者様に一筆したためて頂きました。

 

 

部屋に飾らせてもらっています。

 

 

いよいよ『5月1日』から『令和』がスタート

 

気持ちも新たに

これからも皆様と頑張っていきたいと思います。

失語症者の集い2019年3月26日

こんにちは

富家デイサービスセンター 言語聴覚士の山口礼子です。

 

 

316()に 

九州の別府市で開かれた

『失語症者の集い イン 大分』に行ってきました。

 

失語症のご本人とご家族

ST、医師、リハビリ士、ケアマネージャー

学生、サポーター

など約400人が集い

 

それぞれの活動を報告し

励ましあう活気のある大会でした。

 

 

STからは

「昨年末に国会で、脳卒中の後遺症である失語症を

サポートする事業が通ったことにより

これからは全国の市町村で{会話パートナー}養成が始まる

それを援助するためにこれからも STとご本人たちの力が必要だ」

という報告がありました。

 

 

司会も演目も失語症のご本人たちが主になって堂々とこなしておられ

元気をたくさんいただきました。

 

 

翌日は一人で 

電車とバスを乗り継ぎ

大分の山や海を楽しんで無事帰ってきました。

 

『これからも失語症の方々の活躍を支えていきたい』

と強く思いました。

 

 

大田仁史医師の発表から

 

 

大分失語症友の会の歌と演奏

 

 

大分の海 

 

 

 

由布岳

 

パンが焼けました2019年2月26日

こんにちは

 

富家デイサービスセンターの相談員の阿部です。

 

 

富家デイサービスセンターでは

富家理事長より頂いたホームベーカリーで

食パンを焼いています。

 

ご利用者様と一緒に作った食パンは

挽きたてのコーヒーと一緒に皆様に召し上がって頂いています。

 

 

皆様「おいしいね」「もっとちょうだい」などと大好評です。

やはり焼き立てパンはちょっと違いますよね。

こんにちは

富家デイサービスセンターの渡辺です。

 

 

今回はデイサービスのご利用者様が

韓国の踊りと

アコーディオンの演奏を

ご披露されたのでご紹介させていただきます。

 

 

 

衣装はチマチョゴリを持参され

しっかりとお化粧をして

優雅に踊って下さいました。

(男性ですがとても綺麗で似合っていました。)

 

アコーディオンの演奏では

歌う曲の歌詞カードをあらかじめ用意して下さり

演奏に合わせて皆で歌い楽しみました。

 

アンコールにも答えて下さりとても楽しい時間となりました。

 

 

 

また、ご披露して下さるとの事なので今から楽しみです。

 

 

1 / 212

最新記事

カテゴリー別一覧

月別一覧

富家病院
医療法人 社団富家会 富家病院
〒356-0051埼玉県ふじみ野市亀久保2197
TEL 049-264-8811(代表)
FAX 049-266-2287