ホーム > ナラティブブログ > 富家デイサービスセンター

カテゴリー ‘ 富家デイサービスセンター

楽しくリハビリ2019年5月21日

こんにちは。

 

富家病院デイケアセンターの岩田です。

 

 

改元の年のゴールデンウィーク

皆様どのように過ごされましたか?

 

当デイケアセンターでは

何かいつもと違った事をして

“楽しくリハビリ”が行えないかと考えて

 

 

まずは『ふじみんピンシャン体操』を行いました!!!

 

 

 

そして、もう一つ

 

 

男性チーム、女性チームに分かれて

『大ビンゴ対決』をしました!!!

 

 

どちらも楽しく大いに盛り上がりました^^

 

 

 

ゴールデンウィークは

たくさんの笑顔に溢れたデイケアセンターでした^^

 

こんにちは。

 

富家デイサービスセンター 理学療法士の宮下です。

 

 

デイサービスでは理事長先生から頂いたカカオ豆で

チョコレート作りを行いました。

 

 

薄皮を剥き、すり潰す工程はなかなかの重労働!

 

カカオがトロ~ッとしてくるころには

デイサービス中にチョコレートのいい香りが広がります。

 

 

約2日間かけて完成したチョコレートは

 

喜びで美味しさも倍増です。

 

 

利用者様と一緒に

 

「いただきまーす。」

令和2019年4月23日

こんにちは

 

富家病院デイケアセンターの岩田です。

 

 

新しい元号が発表されましたね。

 

 

≪令和≫

 

 

発表の時

 

デイケアセンターでは

ちょっとだけリハビリの手を止めて

テレビの前に

 

集合!!!

 

わくわくしながら見守りました。

 

 

貴重な瞬間を

大勢の皆様と迎えましたが

 

なんだか、みんなが家族になったようなおかしな気持ちを

感じたのはなぜなのでしょうね。

 

心の中がほっこりと温まりました。

 

 

 

利用者様に一筆したためて頂きました。

 

 

部屋に飾らせてもらっています。

 

 

いよいよ『5月1日』から『令和』がスタート

 

気持ちも新たに

これからも皆様と頑張っていきたいと思います。

失語症者の集い2019年3月26日

こんにちは

富家デイサービスセンター 言語聴覚士の山口礼子です。

 

 

316()に 

九州の別府市で開かれた

『失語症者の集い イン 大分』に行ってきました。

 

失語症のご本人とご家族

ST、医師、リハビリ士、ケアマネージャー

学生、サポーター

など約400人が集い

 

それぞれの活動を報告し

励ましあう活気のある大会でした。

 

 

STからは

「昨年末に国会で、脳卒中の後遺症である失語症を

サポートする事業が通ったことにより

これからは全国の市町村で{会話パートナー}養成が始まる

それを援助するためにこれからも STとご本人たちの力が必要だ」

という報告がありました。

 

 

司会も演目も失語症のご本人たちが主になって堂々とこなしておられ

元気をたくさんいただきました。

 

 

翌日は一人で 

電車とバスを乗り継ぎ

大分の山や海を楽しんで無事帰ってきました。

 

『これからも失語症の方々の活躍を支えていきたい』

と強く思いました。

 

 

大田仁史医師の発表から

 

 

大分失語症友の会の歌と演奏

 

 

大分の海 

 

 

 

由布岳

 

パンが焼けました2019年2月26日

こんにちは

 

富家デイサービスセンターの相談員の阿部です。

 

 

富家デイサービスセンターでは

富家理事長より頂いたホームベーカリーで

食パンを焼いています。

 

ご利用者様と一緒に作った食パンは

挽きたてのコーヒーと一緒に皆様に召し上がって頂いています。

 

 

皆様「おいしいね」「もっとちょうだい」などと大好評です。

やはり焼き立てパンはちょっと違いますよね。

こんにちは

富家デイサービスセンターの渡辺です。

 

 

今回はデイサービスのご利用者様が

韓国の踊りと

アコーディオンの演奏を

ご披露されたのでご紹介させていただきます。

 

 

 

衣装はチマチョゴリを持参され

しっかりとお化粧をして

優雅に踊って下さいました。

(男性ですがとても綺麗で似合っていました。)

 

アコーディオンの演奏では

歌う曲の歌詞カードをあらかじめ用意して下さり

演奏に合わせて皆で歌い楽しみました。

 

アンコールにも答えて下さりとても楽しい時間となりました。

 

 

 

また、ご披露して下さるとの事なので今から楽しみです。

 

 

通所リハビリ2019年2月12日

皆様こんにちは

 

富家病院デイケアセンター介護士の中田です。

 

早いものでハイブリッド通所センターもオープンから3ケ月が過ぎました。

 

当初は利用者様も少なく静かだったフロアも今は賑やかになってまいりました。

 

個別リハビリやパワリハを使ったトレーニングの他に

自ら指のリハビリにと、色々なものを制作しているかたもいらっしゃいます。

 

なかにはビックリするようなものを作る方もいらっしゃいます。

他の利用者様たちも興味津々で

「私もつくってみたい」との声も多く聞かれております。

 

毎日楽しい会話が弾んで皆様リハビリに取り組まれております。

 

今後も楽しみながらリハビリに取り組んでいける環境のデイケアでありたいです。

 

 

 

まるでカフェ2019年1月29日

富家デイサービスセンター

管理者の軸屋です

 

新年も明けて早くも1か月が経とうとしています

「あけましておめでとうございます」と

挨拶を交わしたばかりなのに…

本当に時間が経つのは早いものです

 

先日、理事長先生から挽きたてコーヒーが楽しめるようにと

コーヒーミルとネルドリップをいただきました

 

いつもは、利用者さんに豆を挽いて頂いて

コーヒーメーカーで落としていたのですが

 

ネルドリップは

お湯を注いで、そぉっと落とすので香りが、ものすご-く漂って

まるでカフェのようです

 

 

ゆっくりやさしくお湯を落としていると

時間が立つのも忘れてしまいそうです

こういう時間をもっともてるようにしたいですね

 

これからも利用者の皆さんと

挽きたてコーヒーをどんどん楽しみたいと思います

 

 

よろしかったら

お近くにお住まいの方は

「挽きたての本格コーヒー」を

お楽しみに

デイサービスにお立ち寄りください

お待ちしております

今年も元気に2019年1月15日

富家病院デイケアセンターの佐藤です

今年もよろしくお願いします!

 

早い物で松の内も過ぎ、すっかりおとそ気分からも抜ける頃となりましたが

利用者様たちは

お正月休みが明けてから

 

「皆様、どうお過ごしでしたか?」

と聞く間も無く

 

来所してすぐにもくもくとパワリハを始められます

 

 

 

「お正月、家では全然動かなかったからね。」

「体を動かすのは気持ちがいいね!」

笑顔でリハビリに打ち込んでいらっしゃいます

 

 

今年も元気に頑張りましょうね

 

新年を迎え気持ちも新たにスタートをきりました

 

富家デイサービスセンターの望月です

 

『富家デイサービスセンター』は

昨年の11月1日に開設したばかりの

新しい事業所です

前身は『富家リハビリテーション川越』と『大井デイサービス』でした

 

利用者様やスタッフは

新しい施設にも慣れ

いつものペースが取り戻せてきています

 

 

 

 

デイサービスは

送迎がないと起動出来ません

 

新しいお宅までの道路を覚える

 

時間をきっちり守り door to doorで対応

 

ご家族様とのコミュニケーションも大事にして

 

トラブルには気を付けて参りたいと日々気をつけています

 

 

 

デイサービスの日々の活動の中で

昨年末の出来事をご報告します

 

冬至の日に利用者様にゆず湯に入って頂きました

皆様には大変喜ばれた出来事でした

 

スタッフの協力の甲斐あって

沢山のゆずに浸って頂く事ができました

ご協力ありがとうございました

今年は

月に一度は

楽しんで頂けるお風呂を

計画していく予定です

楽しみにして下さいね

 

今年も職員皆で協力して

学びを忘れず

笑顔を絶やさず

 

利用者様の『ナラティブ』を大事して

業務に従事してまいります

 

皆様にとって

より良い一年になりますよう

心よりお祈り申し上げます

本年も宜しくお願いいたします

 

1 / 212

最新記事

カテゴリー別一覧

月別一覧

富家病院
医療法人 社団富家会 富家病院
〒356-0051埼玉県ふじみ野市亀久保2197
TEL 049-264-8811(代表)
FAX 049-266-2287