ホーム > ナラティブブログ > 富家在宅リハビリテーションケアセンター

カテゴリー ‘ 富家在宅リハビリテーションケアセンター

こんにちは。富家在宅リハビリテーションケアセンター、理学療法士の阿部です。

季節が秋から冬へと移り変わる時期となり、肌寒い日が多くなってきました。

昼と夜の気温差が大きく、風邪をひきやすい時期となっております。

夜は暖かい服装、お布団で寝ることで風邪を予防していきましょう。

さて、この度、富家在宅リハビリテーションケアセンターでは運動会を開催しました。

スタッフと利用者様が赤組、白組に分かれ、3種の競技で競いあいました。

写真は選手宣誓の様子です。

お二人ともご立派に宣誓をしておりました。

競技は接戦となりましたが、最終的には赤組が優勝されました。

宣誓をされた赤組のリーダーは大興奮、夜には疲れてぐっすりと眠れたそうです。

新型コロナウィルスが流行する中ではありますが、換気や消毒など、感染予防を図りつつ、

少しずつアクティビティやイベントを進めて行ければと思っております。

世界糖尿病デー2020年11月14日

こんにちは。富家在宅リハビリテーションケアセンターデイケア室の瀧村です。

11月14日は「世界糖尿病デー」だそうです。

年間実に500万人以上が糖尿病の引き起こす合併症などが原因で死亡しており、

これは世界のどこかで、6秒に1人が糖尿病に関連する病で命を奪われている計算となるそうです。

富家グループでも糖尿病から慢性腎不全となり透析を行っている方が多くいます。

生活が豊かになった半面、糖尿病の方も増えているという事でしょうか。

そんな糖尿病ですが、予防にはやはりバランスの良い食事と適切な運動です。

運動をする事でブドウ糖の利用が促され、運動を習慣として続けると、

インスリン抵抗性が改善し、血糖値が安定するようになります。

介護予防でも良く言われていますが、いつまでも健康でいきいきと暮らしていくには、

やはりバランスの良い食事と運動です。

ということで、やっぱりふじみんぴんしゃん体操をして健康を保っていきましょう!!

ちなみにYou Tubeで9月からみられるようになっています。

全集中でお願い致します。

サーキュレーター2020年11月7日

富家在宅リハビリテーションケアセンター 透析室介護の今井です 。

空気が澄んで富士山がきれいに見える日も増えました。

本日は暦の上では立冬です。

感染を予防しながら日常生活を送る「 withコロナ」も冬に向けて気を引き締めなければなりません。

患者さんにもご協力いただきながら、スタッフ総出で清掃や消毒に気を配る毎日です。

清掃の仕方を変えたり、回数を増やしたり、様々に対応しています。

また、換気が重要ということでサーキュレーターも設置されました。


音声操作に対応していて、とてもハイテク!

そしてなんと・・・会話に参加してきます。

横で話していると「ピッ!」

患者さんのお名前を呼んだとき「ピッ!」

いやいや、サーキュレーターに話しかけたんじゃありませんよ?

会話のどこに反応したのか、誰の言葉を聞き取ったのか・・・

ついついこちらも反応してしまい、笑いを提供してくれます。

笑うことも健康の一環。健康でいることも予防のひとつ!ですね。

強力な風と共に思わぬ癒しを提供してくれるサーキュレーターもチームに加わりました。

日々ベストの対応で予防に努めて参ります。

こんにちは。

富家在宅リハビリテーションケアセンター デイケア室 介護士の田中です。

日中は暖かい日がありますが、気候が秋から冬に変わりつつありますね。

普段から手洗いうがいをする習慣が身についていますが、

体調を崩さないように過ごしていきましょう!

さて、デイケアでは本年度最後のバザーに向けて色々な作品を製作中です。

クリスマスとお正月の品を一緒にお出しするので、

来年の干支である『丑』の作品も作り始めております。


いつもバザー品を制作してくださっているY様とK様です。

手先が器用で細かい作業も丁寧に仕上げて下さいます。


次回のバザーは11月中旬になる予定なので、

まだまだ素敵な作品を利用者様と一緒に制作中です。

こんにちは 富家在宅リハビリテーションケアセンター デイケア室の川口です。

10月に入り、すっかり秋に移り変わり、気候も樹木も秋の色に染まってきましたね。

空気も澄んできて、富士山も綺麗に見える日が増えましたね!!

デイケアでは、利用者様と毎月季節を感じられる工作を製作しています。

秋に向けて、9月から製作に取り組んでいた『ぶどう・コスモス畑』がようやく完成~!!

ぶどうは天井にネットを張り、ぶどう棚に見立てていますので、

その下を利用者様が通るたびに、

「わぁ~秋だわぁ。ブドウ狩りに行きたくなっちゃう。。。」など沢山の声や、

『どんなブドウが好き?!シャインマスカット!ピオーネ?!いやいや、巨峰でしょ♪』

といった利用者様同士の明るい声で会話が弾んでおります♪

『秋といえば・・・』なんですか?

○○の秋・・・皆さんはどんな秋を過ごしたいですか?!

私は、もちろん食欲の秋!!です。

鍋と柿が大好きなので、今年もたくさん食べられると嬉しいです^^

ドライバーさんへ2020年10月10日

富家在宅リハビリテーションケアセンター 透析室介護士の島村です。

今回は、日ごろ思っていながら、なかなか言葉に出せない事を書こうと思います。

それは日ごろお世話になっているドライバーさんの事です。

一部を除いて、私よりも年上であるにも関わらず、雨の日も、風の日も、

暑い日も、雪の日も、患者さん・利用者さんを笑顔で送迎してくれます。


安全第一に、かつ、嫌な思いをさせないように心配りをしてくれています。

また、遅れているからまだ帰れませんという状況のなかでも、

何とか調整して、少しでも支障のないように対応してくれます。

大変な毎日がこれからも続きますが、縁の下の力持ちでいて欲しいです。

いくつになっても、人に頼られる日常は充実した日々につながると思います。

私もそのように過ごしていきたいです。

これからもよろしくお願いします。

こんにちは。 富家在宅リハビリテーションケアセンター デイケア室の塩釜です。

異例の残暑が続いた9月が過ぎ、心地よい秋風が吹きぬける秋天の候、

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

当デイケアに通所される利用者の皆様も、季節の変化を話題にしながら、

日々リハビリに励んでいます。リハビリ以外の時間も、手芸、工作、脳トレ、

各種ゲーム等、利用者の希望に応じて参加してもらっています。

今日は午後、気分転換にビンゴゲームをしました。

豪華景品の贈呈はないのですが、縦、横、斜めの列を揃えるために、

発表される数字を真剣に聞き、歓声と落胆の声を上げながら、

印字されたカードの数字を一生懸命塗りつぶしている利用者の姿が非常に印象的でした。

見事、数字が揃い、ビンゴの利用者には、ナラティブ紙幣の贈呈のみでしたが、

意外に盛り上がった、午後のひとときでした。

こんにちは。富家在宅支援センター富士見 鵜沼です。

私たちケアマネジャーは、毎月担当ご利用者様のご自宅に訪問させて頂いております。

先日の訪問中も、テレビからはコロナのニュースが流れていました。。。

そこで、М様から

「コロナだかなんだか知らないけど、大変な時こそ、

好きな事を集中してやれば、元気でいられるし、長生きできる。

俺の塗り絵をみたら驚くぞ!」と。

大事な塗り絵の作品を拝見しました。

色合いが繊細で、女性の作品かと思うくらい、

とてもかわいらしいく、思わず‘ほっこり’ しました。

「みんなに見せてやれ。元気になるから!」とのお言葉。

皆さんにも‘ほっこり’をおすそ分けしますね。

私も、大変な時こそ、前向きに頑張っていきたいと思います。

もうすぐ秋・・・2020年9月19日

こんにちは 富家在宅リハビリテーションケアセンター デイケア室 介護士の小泉です

秋と言えば、ぶどう!こすもす!という事で、

デイケアでは「ぶどう棚」「コスモス畑」を

用意して、みなさんと季節を感じられるように

して行こうと思います。

「ブドウと言えば、私はシャインマスカット!」とか、

「コスモス畑には赤とんぼね!」

とか利用者同士の会話も弾み、

急遽、むらさきとみどりのぶどうや、

赤とんぼを準備しています。

外出はあまりできませんが、

気分だけでも楽しめるよう

イメージを膨らませて素敵な作品が出来るといいなと思います。

初めてのネイル2020年9月5日

こんにちは。富家在宅リハビリテーションケアセンター デイケア室の萩原です。

先日ハンドネイルとハンドマッサージのボランティアさんが来てくださいました。

ネイルを塗るのは初めてという方も多く、

『色は目立たない色でいいわ』という方もいらっしゃいましたが、

好みはそれぞれで、濃いピンクに飾りも付ける方もいらっしゃいました。

皆様、とても良い満面の笑顔でフロアーに戻ってきました。

コロナ禍で気持ちが少々落ち込み気味ですが、みなさんステキな笑顔になって帰られました。

笑顔は免疫力UP・エイジングケア・幸福度UP...たくさん良い効能があります。

作り笑いでもその効果はあるそうなので、

こんな世の中だからこそ、みなさん笑顔で過ごしたいですね。

皆さんも、たまにはマニキュアを塗って気分を上げてみませんか?

最新記事

カテゴリー別一覧

月別一覧

富家病院
医療法人 社団富家会 富家病院
〒356-0051埼玉県ふじみ野市亀久保2197
TEL 049-264-8811(代表)
FAX 049-266-2287