ホーム > ナラティブブログ > 富家病院 > ご飯おいしい

ご飯おいしい2018年11月9日

こんにちは

5階病棟看護師川名です

 

紅葉狩りや行楽など秋を満喫していますか

これから空気が乾燥する季節になりますが

風邪をひかないよう注意していきましょう

 

 

 

本日はS様のお話をしたいと思います

 

S様は

入院当時 注1)胃ろうでお食事をしていました

 

食事が体の中に入ると気持ち悪くなってしまうことが多かったので

スタッフも気を付けて見守っていました

 

数ヶ月後に

気持ち悪くなることがなくなり安心していると

S様からこんな言葉が聞かれました

 

「何か食べたい」

「ご飯が食べたい」

 

職員一同

びっくりしたけれど

うれしくてわくわく

 

 

「気持ち悪くなるから・・」と

食事の時間が好きではなかったS様からこの言葉が聞かれるとは

思ってもいなかったからです

 

 

 

S様は今では

3食口から美味しそうに食事を食べています

 

 

「今日のご飯はどうでしたか?」と声をかけると

「とっても美味しかった」と笑顔で答えてくれます

 

 

スタッフみんなで笑顔で

 

「良かったね~」

 

注1)口から飲食できなくなった人に誤えん防止などのため口以外の場所から胃に栄養分を入れる人工的栄養補給法

 

カテゴリー:富家病院

最新記事

カテゴリー別一覧

月別一覧

富家病院
医療法人 社団富家会 富家病院
〒356-0051埼玉県ふじみ野市亀久保2197
TEL 049-264-8811(代表)
FAX 049-266-2287