ホーム > ナラティブブログ > 富家病院 > ひらひらと舞う蝶

ひらひらと舞う蝶2019年7月11日

皆さん こんにちは

富家病院3階南病棟の小杉と申します

 

 

 

3階南病棟には胡蝶蘭の鉢が2つあります。

 

1つ鉢はもうそろそろ花が全部落ちてしまいそうなのですが

もう1つの鉢は花は落ちず元気にとてもきれいに咲いています。

 

その蘭に心を癒されながら毎日過ごしています。

 

胡蝶蘭の花びらは、ひらひらと空を舞う蝶の様子に似ていることから幸せを運んできてくれるお花だと言われています。

また、花言葉は「幸せが飛んでくる」だそうです。

 

病気にかかったりしない限り、何度でも花を咲かせることができ

その寿命は50年以上とも言われています。

 

病棟の蘭に

「いつまでもきれいに咲いていてね」と声を掛け、願っています。

 

カテゴリー:富家病院

最新記事

カテゴリー別一覧

月別一覧

富家病院
医療法人 社団富家会 富家病院
〒356-0051埼玉県ふじみ野市亀久保2197
TEL 049-264-8811(代表)
FAX 049-266-2287