ホーム > ナラティブブログ > 富家病院 > 若いころ

若いころ2021年4月29日

こんにちは。検査技師の齋藤です。

普段は透析室で働いています。

今日は大井苑から透析に来ているSさんについてお話したいと思います。

Sさんは透析終了後に体重測定をしたら、自分の体重に驚いていました。

理由を聞いてみると、若いころは今の体重の倍くらいあったそうで

当時の職場の方に「ブデ!」と呼ばれていたそうです。

でもSさんはそう呼ばれていても返事はせず、

きちんと名前を呼ぶまで返事をしなかったと言ってました。

この話をブログに載せてよいか聞いたら「恥ずかしい」と言いながらも

笑顔で写真を撮らせてくれました。

カテゴリー:富家病院

最新記事

カテゴリー別一覧

月別一覧

富家病院
医療法人 社団富家会 富家病院
〒356-0051埼玉県ふじみ野市亀久保2197
TEL 049-264-8811(代表)
FAX 049-266-2287