当院のご紹介

ホーム > 当院のご紹介 > 当院について > 富家グループ広報誌「ナラティブ通信」

広報誌

富家グループ広報誌「ナラティブ通信」

富家病院では富家グループ広報誌「ナラティブ通信」を発行しています。各号画像下の虫眼鏡マークをクリックすることで、全ページを拡大表示でご覧いただけます。


内容はこちら
2017年7月号
選択肢が広がる“経腸栄養”
摂食嚥下障害や認知症などの長期的な栄養摂取に有効な経腸栄養。

内容はこちら
2017年5月号
特集:あきらめないリハビリ
透析・重度慢性期疾患に対するリハビリテーションを推進。

内容はこちら
2015年秋号
一人ひとりの
物語をやさしく見守る
「されたい医療、されたい看護、されたい介護」を理念として。

内容はこちら
2015年秋号
富家リハビリセンター苗間オープン
地域の拠点となるリハビリセンターを目指して?富家リハビリセンター苗間は、富家病院の理念である「されたい医療されたい看護されたい介護」のもとに平成27年6月1日に新設された通所介護事業所です。

内容はこちら
2015年春号
埼玉県慢性期医療協会 第2回研究会開催
2015年1月30日 ラフレさいたまにて開催されました。
今回の講演は、テルモ株式会社様より「新しい栄養投与法について」そして、27年度の介護報酬改定に向けて、特別講演として医療法人真正会霞ヵ関南病院 理事長 斉藤正身先生よりお話しをいただきました。
2014年

内容はこちら
2014年冬号
第22回日本慢性期医療学会
日本慢性期医療学会が熊本にて開催されました。
慢性期や終末期のケア・リハビリについて、幅広い内容の演題・シンポジウムがありました。

内容はこちら
2014年秋号
富家グループ共通通貨“ナラティブ”
ナラティブ通貨はじめました!
ナラティブとは、富家グループ各施設でプログラムを行う時は「ナラティブ」を支払い、目標を達成したり、作った物が売れたりすると、報酬として受け取れる通貨です。

内容はこちら
2014年夏号
埼玉県看護功労者知事表彰
当院理事内山秀子が埼玉県看護功労者として表彰されました。
・地域リハケア実行委員?顔の見える地域連携?
・新入職員紹介

内容はこちら
2014年春号
リハビリテーション室
富家病院リハビリ室には理学療法士(PT)・作業療法士(OT)・言語聴覚士(ST)・リハビリ助手・クラーク合わせて55名のスタッフが在籍しています。回復期365日リハ、安全で安定した入院生活、それぞれの患者さまの目標にあわせてリハビリテーション医療を提供しています。
2013年

内容はこちら
2013年夏号
秋祭り・敬老会
今年も秋まつりの季節がやってまいりました!お天気にも恵まれ、抜けるような秋空の中、色とりどりの浴衣姿のスタッフによる盆踊りや和太鼓演奏が行われました。

内容はこちら
2013年春号
第6回地域リハケアネットワーク開催のお知らせ
今年度も今までの取り組みを住民の方々へお伝えするとともに、「顔の見える地域事業でありたい!」という思いから市民公開の交流会を予定しております。
2012年

内容はこちら
2012年秋号
運動会/秋祭り
初夏には運動会、秋には祭りが行われました。
富家病院 感染対策チーム
院内感染防止のために活動する実働チーム

内容はこちら
2012年夏号
医療連携相談室
医療のことで困ったことはありませんか?
富家病院 看護部
院内デイサービスを病棟で行って8年目

内容はこちら
2012年春号
医事課より
平成24年4月1日付にて平成24年度の診療報酬改定が実施されました。
富家病院 デイケアセンター
通所リハビリってどんなところ? ◎リハビリテーション ◎レクリエーション ◎入浴
2011年
<
内容はこちら
2011年秋号
臨床心理室コラム Vol.1
「認知症?ご家族様が出来るこころのケア?」
富家病院 栄養科
◎流動食ってどんな物? ◎太陽をいっぱい浴びた身体への回復メニュー

内容はこちら
2011年夏号
訪問リハビリテーション
介護されているご家族も一緒に楽しみにして下さるような時間にできるよう、利用者様の明日がより良い日となるよう、取り組んでいます!

内容はこちら
2011年冬号
富家病院 看護部
私たち看護部では、看護師を中心に【FISH!】の取り組みに力を入れています。
富家病院のデイケアではどんなことをしているのかご紹介しています。
2010年

内容はこちら
2010年秋号
医療相談連携室よりお知らせ
患者様、およびご家族の色々な悩みのご相談に応じています。
寝ている時もリハビリテーション
本館5階のテラスがウッドデッキに変身他

内容はこちら
2010年夏号
栄養サポートチーム(NST)
患者様の栄養状態の改善を図り、より快適な入院生活を過ごしていたただくために。
富家病院専属カメラマンのご紹介

内容はこちら
2010年春号
訪問リハビリ
ご自宅での安心した生活が送れるよう、地域社会との連携を重視したリハビリをご提供しています。
居宅介護支援センターのご紹介
「ナラティブ」はじめました!

内容はこちら
2010年冬号
新年のごあいさつ
?院長 富家 隆樹
臨床心理室のご紹介
河野先生と西村先生のコラム

内容はこちら
寿命の輪
「気迫」を持って解明
(院長 岩村 健一郎)
アメリカ留学記
(理事長 富家 隆樹) 

当院について

理念・ご挨拶
病院案内
ものわすれ外来
健康診断
広報誌
院内行事
院内緑化エコロジーガーデン
家族のためのイメージ療法
パブリシティ(TV/雑誌)
富家病院
医療法人 社団富家会 富家病院
〒356-0051埼玉県ふじみ野市亀久保2197
TEL 049-264-8811(代表)
FAX 049-266-2287