ホーム > ナラティブブログ

左手のピアニスト2017年10月17日

富家リハビリセンターセンター川越

管理者の軸屋です。

 

先日リハ川越で

『左手のピアニスト 演奏会』

を開催いたしました。

 

左手のピアニスト

とは新澤隆志さんです。

 

新澤氏は、2002年 脳出血により失語症と右半身麻痺に負われました。

その後、同じ病に倒れて左手のピアニストとして活躍されていた館野泉氏と出会い

共演をきっかけに活動を始められました。

 

当施設の失語症の方達とも

川越市民会館で開かれた

『ふれあいコンサート』でご一緒に演奏をして頂いたこともあります。

 

ピアノの前に座られた新澤氏はぴんと背中を伸ばし鍵盤に向かわれました。

右手は麻痺があるのでもちろん動きません。

左手の指から奏でられる音色は、それはそれは優しく心に響く音色でした。

しゃしん1

新澤氏のピアノ演奏に

利用者の皆さんも言葉にならない感動をされていたと思います。

 

 

演奏会の後

失語グループの利用者さんと引き立てのコーヒーを飲みながらお話の時間が持てました。「よかったよ」

「すごいなぁ」と笑顔で談話されていました。

 

心が洗われたひと時でした。またいつかデイで素敵な演奏が聴けますように・・・。

皆様こんにちは。

メディカルホームふじみ野の西村です。

 

先日9月22日(金)に

オレンジカフェふじみんinメディカルホームを開催致しました。

しゃしん1

ふじみ野市社会福祉協議会よりボランティアの赤い靴様にお越し頂き

北国の春や青い山脈など10曲ほどの歌と

歌に合わせた体操を

ご参加された皆様は楽しまれていました。

しゃしん2

 

また障碍者支援施設ゆいの里様のシフォンケーキを

おやつとして皆様に召し上がって頂きました。

口当りが良く、甘さも控えめで食べやすいと好評でした。

しゃしん3

 

次回は10月20日(金)を予定していますので宜しくお願い致します。

楽しい女子会2017年10月14日

こんにちは。

5階病棟看護師川名です。

過ごしやすい季節になりましたね。

 

先日の夜勤明け

いつもより少し早く仕事が落ち着いたので、

病棟食堂で食事を待っている女性の患者様2人とお話をしました。

しゃしん2

「新聞読みますか?広告もありますよ」と声をかけると

「ありがとう」と言って目を通した後・・・

 

「今はスーパーに色んなものが売ってるのね。便利になったよね。」

 

「昔はね。商店街があってね。野菜は八百屋 肉はお肉屋さんで買ったのよ。」

 

「今は洋服こんなのが流行ってるの?私こんなの着れないわ」

 

「素敵な洋服ね」

 

と、時間を忘れそうなくらい3人でずーーーっと喋ってしまいました(笑)

 

忙しい毎日ですが

これからも患者さんとお話ができる時間は作りたいなと思いました。

 

 

しゃしん1

カテゴリー:富家病院

青竹踏み2017年10月13日

こんにちは。

富家在宅リハビリテーションケアセンター透析室です。

 

私事ですが、最近 青竹踏みを始めました!

クリニックにいらしたことがある方はご存じかと思いますが、

クリニックの玄関に入るとすぐ目の前に竹の中庭があります。

以前、剪定の時に出た中庭の竹をもらって自作試みるも

失敗してしまいまして

やっと好きな竹踏みが見つかったので購入しまして

先日から始めてみたところです。

 

というのも

クリニックによって多少違いはありますが

血液透析は月水金・火木土の隔日の治療で

みなさんクリニックに来られます。

透析を受けて自宅に帰って、また明後日透析に来る、の繰り返しの治療です。

 

特別な季節のイベントの様なものはそんなに多くありませんが

 

「おはよう」で始まり

「調子どうですか?」と何気ない会話をしながら

「また○曜日ね」と帰られる

 

そんないつもと変わらない日々の繰り返しが幸せなことだなと

私の一個人的な意見ですが思う事があります。

 

 

気持ちがいいのと、元気に笑顔で迎えられるためには自分自身の健康維持をと思って

台所に立ちつつ青竹を踏んでいる今日この頃です。

動物たちしゃしん1

秋祭り2017年10月12日

3北回復期病棟の看護師松永です

 

9月15日に

今年も富家病院秋祭りが行われました

 

 

3北回復期のカラーはピンク!!

患者さんはお揃いのピンクのポロシャツに麦わら帽子やハチマキをして参加

女性スタッフは浴衣を着て

白衣の時とは違う女性らしさをみせてくれました

しゃしん1

 

男性のリハビリスタッフはハッピ姿で!! かっこいいですね!!

しゃしん2

 

こちらはSさん

普段は胃ろうから濃厚流動食を流しており

経口からの摂取はリハビリの時のみですが

今日ばかりは、綿菓子もかき氷も少しずつ召し上がりました

麦わら帽子とハチマキも良く似合っています

しゃしん3

 

最後に回復期の患者さんとスタッフで集合写真を撮りました。

たくさんの笑顔がみられ

思い出に残る1日となりました。

しゃしん4

カテゴリー:富家病院

秋祭り2017年10月11日

皆さんこんにちは

3階南病棟、介護の安藤です。

 

日中まだ暑い日もありますが

朝晩涼しくもうすっかり秋ですね。

 

秋といえば富家病院恒例の秋祭りが9/15にありました。

しゃしん1

 

スタッフ、患者様共に浴衣や甚平を着てのお祭りでしたね。

普段見られないお姿で皆々様方とても輝いていました。

懐かしい方もいらっしゃったのではないでしょうか。

とても楽しそうに踊っていらして

お天気にも恵まれ本当に良かったです。

カテゴリー:富家病院

お楽しみ会2017年10月10日

富家リハビリセンター苗間 金子です。

 

9月26日に “お楽しみ会”を行いました。

なんと 〇梅太夫が司会に

そして ブルゾン〇エミwithB が出演してくださいました!

 

利用者様の笑顔が出演料だそうです。

ナラティブのおひねりも沢山いただきました。

しゃしん1

 

しゃしん2

 

しゃしん3

メディフェス2017年10月8日

こんにちは~(^○^)

メディカルホーム介護士、板倉です。

 

メディカルホームでは10月1日(日)に

メディフェス(秋祭り)が先日行われました。

しゃしん2

 

盆踊りや

わたあめ パンケーキ 焼きそば フランクフルト ヨーヨー 金魚すくい 輪投げなどの屋台が並び

皆様とても楽しんでおられました。

 

普段はおとなしい入居者さんが東京音頭を唄って踊られたり

いつもは口に出来ない綿あめをおいしそうに大きく口を開け

すごい速さで召し上がるなど想像をこすような入居者様の一面が観られ

私達職員一同も

うれしさでいっぱいになりました。

しゃしん1

 

当日、お祭りを手伝っていただいたボランティアの皆様方にも感謝をしております。

楽しい秋祭りをありがとうございました。

 

秋祭り2017年10月7日

こんにちは。

新館2階介護の秋山です。

9月15日(金)に富家病院秋祭りを開催しました。

 

今年はお天気に恵まれ日差しを

浴びながら麦わら帽子をかぶって多数の患者様ご家族様に参加して頂きました。

しゃしん1

 

しゃしん2

 

 

T様はお祭りが終わってから

「どうでしたか?」とお聞きしたら

「踊ってきたよ。楽しかったよ。」

とおっしゃっていました。

患者様にとっても

私たち職員にとっても楽しい1日になりました。

カテゴリー:富家病院

こんにちは!

富家在宅リハビリテーションケアセンターの瀧村です。

 

9月18日(月)は敬老の日でしたが

当デイケアでは『敬老会』を行いました。

 

今年はフラメンコのボランティアさんに来て頂きました。

 

ご利用者さまのお嬢様がフランメンコをやっているという事を聞き

今回、お願いをさせて頂きました。

 

しゃしん1

 

ギターを弾きながら歌って頂く方はとてもダンディーで、歌もかなり上手でした。

 

そして踊り手は女性お二人。

踊り、カスタネットや足を鳴らす音にとても魅了されました。

 

 

当デイケアは和風の室内は雰囲気となっていますが

ちょっとしたスペイン旅行に来ているような感覚にもなれました。

 

デイケアのご利用者様も手拍子をしたり

掛け声を一緒にかけたりと楽しんで頂けたのではないかと思います。

 

フランメンコのボランティアの方には是非

またお願いしたいと思っております。

 

ちなみにフラメンコや闘牛の際に

「オーレ」や「オレ」などの掛け声をかけるのを

聞いたことがあるかと思います。

これは闘牛士やフラメンコの踊り手などへの賞賛・激励に用いる掛け声だそうで、

「見事だ。」「しっかり。」「いいぞ。」という意味だそうです。

それでは皆さん「オーレ!!」

 

チャオ~(^_^)/~

 

 

1 / 9012345...8...最後 »

最新記事

カテゴリー別一覧

月別一覧

富家病院
医療法人 社団富家会 富家病院
〒356-0051埼玉県ふじみ野市亀久保2197
TEL 049-264-8811(代表)
FAX 049-266-2287