ホーム > ナラティブブログ

こんにちは。富家在宅リハビリテーションケアセンター、デイケア室の阿部です。
近頃ではインフルエンザや新型コロナウィルスの話題が多く、

手洗い、うがいが大事だと話題になりましたね。
皆さんは普段から手洗いを行っていると思いますが、

果たして洗い残しなく行えていますでしょうか?今回は、

正しい手洗いの仕方についてご紹介していきたいと思います。

①流水で手を濡らし、石鹸(ハンドソープ)を付けます。
②石鹸を手のひら、指の腹へと伸ばし、よくこすって洗いましょう。
③手の甲、指の背を洗いましょう。
④指の間、股を洗いましょう。
⑤親指を他方の手で握り、洗いましょう。
⑥指先を他方の手のひらにこすり、指先、爪を洗いましょう。
⑦手首を洗いましょう。

改めて確認すると洗う所が多くありますね。特に指先、指の股、親指、手首は

洗い残しが多くなりやすい部分なので、意識して洗いましょう。

上記の手順で2回洗う「2度洗い」をするとさらに効果的になります。

手に目立った汚れがない場合はアルコール消毒でも大丈夫です。

その場合は消毒液が乾くまで①~⑦の手順でこすっていきましょう。

インフルエンザ、新型コロナウィルスを予防し、健康な生活を送りましょう!

国境はない2020年2月20日

皆さん、こんにちは。富家病院3階南病棟 看護師 馬紅光です。

現在は中国でコロナウイルスが流行っています。

日本の民間支援と政府支援による寄付されたマスク何百枚が中国に到着しました。

日本でもこれから花粉症でマスクの需要が増えるだろうに

送ってくれてありがとうございます。

ドラッグストアでも「中国加油、武漢加油」という応援もあります。

やはり愛に国境はないですね。

皆さん力を合わせて感染対策をしっかりしていきましょう。

春は遠くないでしょう。

カテゴリー:富家病院

こんにちは。富家デイサービスセンター苗間、望月です。
立派な陶芸品や日用品、利用者様や職員で集めた家具や衣類を共有しましょう!

ということで、フリーマーケットを開催しました。
とても盛況が予想され取り合いにならないか心配もありましたが、

そこは皆様大人ですね♪仲良く物を選び買い物を楽しんでおりました。
紙幣は富家会で流通している「ナラティブ紙幣」を使用、

日ごろ利用者様がお手伝いをしてくれたり、脳トレを頑張る事でもらえるお金です。
近々デイ苗間へ立ち寄る方は、紙幣も含めバザー会場をご覧になってくださいね!!

こんにちは、メディカルホーム苗間訪問介護士の小林彩です。

今日は、先日入居されましたZさんのご紹介をさせて頂きます。

Zさんのお部屋に入ると・・・

沢山の額に入った素敵な絵画が飾られています。

なんと!なんと!すべてZさんの作品なのです。

見本の絵があるわけでもなく、Zさんの想像でまず、

鉛筆で描いてから色鉛筆で色づけをして何度も色を重ねているのです。

ひとつひとつの作品が出来上がるのは、4~5日で完成するそうです。

Zさんがお持ちになっている絵画は、

光源氏という男性で源氏物語に出てくる色男でとても美形な方をイメージして書かれたそうです。

「こんな相手がいたらあたしは~」と頬を火照らせてお話してくれました。

Zさんの1番お気に入りなのがとても伝わりました。

皆様も苗間に立ち寄った際は、Zさんの絵画を観て、ほっこりしに来てくださいな♪

こんにちは。

富家在宅リハビリテーションケアセンター デイケア室介護の田中です。

今年は暖冬で過ごしやすい日が多いですが、寒い日との温度差が激しいので体調に気をつけましょう。

冬は、家の中での急激な寒暖差(ヒートショック)による事故

(血圧の変動による失神や心筋梗塞、脳梗塞など)が多く発生しています。

ヒートショックを防ぐために日常生活で気をつけた方がよい事をあげてみました。

  • 浴槽にシャワーでお湯を溜めることで、浴室全体を温めることが出来ます。
  • 入浴前にコップ1杯の水を飲む。(水分補給が大切)
  • 飲酒後、薬の服用後の入浴は厳禁。
  • 入浴時間は10分以内が目安。
  • 食事をした直後の入浴も避ける。
  • 入浴前にシャワーやかけ湯などで体を温める
  • 熱いお湯にしない。(38℃~40℃が目安)
  • 高齢者は遅い時間に入浴しない。出来る限り、家族のいる時間帯に入浴し入浴前に一声掛けて見守ってもらう。

上記の事に気をつけ、寒暖差のはげしい時期を安全に過ごして下さい。

富家病院5階病棟 刈田です。

5階病棟では、毎日午後にコーヒータイムとして患者様にコーヒーをお出ししています。

そのコーヒーはクラークさんがゆっくり丁寧にコーヒー豆に湯を注いで淹れてくれます。

昼下がりの午後、病棟中にコーヒーのいい香りが立ち込めています。

「コーヒーはまだなの?」と待ち遠しくて催促される患者様、

「これが楽しみなの。」と幸せそうな表情をされる患者様、

私たちスタッフもコーヒーの香りと患者様の嬉しそうな表情に癒されています。

皆様も5階クラークさんの淹れた絶品コーヒーを味わいに来てください。

カテゴリー:富家病院

二人で仲良く2020年2月13日

富家病院 透析室の三浦です。

年も明け、あっという間に

2月になってしまいました。

寒さのあまり患者様の服装も

徐々に冬仕様に変化しています。

その中でも患者Y様は

とても大きな可愛い毛布を持ってきていました。

掛け方はY様オリジナルの掛け方があるので

横から少しだけお手伝いさせて頂きました。

いつもはスタッフ1名でベットをセッティングするので

二人で並んで作業するのは珍しくついついパシャリ!

なんだかほっこりした気持ちになりました。

カテゴリー:富家病院

職員食堂より2020年2月12日

こんにちは。富家病院栄養科矢野です。
節分も過ぎて、花粉がやってくる季節。少し暖かくなってきましたでしょうか。
寒かった先月、職員に向けての体も心も温まる昼食を掲載します。

ちらし寿司
パッと華やかな気持ちになりますね(^^)

お汁粉
ホッと一息!!

芹菜汁麺(セリとモヤシのあんかけ麺)
中華料理の得意な調理師さんが
作ってくださいました(^o^)丿

毎日患者様と向き合い、疲労も多いと思います。そんな中、昼休みが
どこかほっこりする休息であって欲しいと思います。

カテゴリー:富家病院

冬でも熱い戦い2020年2月11日

こんにちは。富家デイサービスセンター 言語聴覚士の佐藤です。

建国記念日という祝日の今日、お休みだけど外はちょっと寒いし…ということで、

ご自宅でゆっくりされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

本日は、そんなゆっくりしたいお食事の後に当デイサービスセンターで

密かに繰り広げられている熱い戦いのご様子を紹介します。


将棋がご趣味の皆さんです。
食事が終わるとすぐ、定位置に自分たちで将棋盤をセッティングし、対局が始まります。
皆さん集中しすぎて時間を忘れてしまうようで、おやつの時間になっても気づきません。

ボランティアの方がいらっしゃるとさらに白熱。帰るころには皆さん良い笑顔です。

将棋をされる方の中には失語症の方もいらっしゃり、

お話はあまり上手くいかないのですが、

言葉を使わなくてもできる将棋は一般の方と変わりなくでき、

対局された方と少ない言葉の中でも仲良くなれて自信になっているようです。

夢中になれることがあるって素晴らしいですね!
ちなみに対局して下さる方募集中です。

是非デイサービスセンターに挑みに来てください。

嬉しい言葉2020年2月10日

こんにちは。メディカルホーム介護士、松本です。

お正月にご入居者のEさんが仰って下さった嬉しい言葉についてお話しようと思います。
お正月、Eさんのお部屋にお邪魔させていただいた時、僕がEさんに
「おはようございます。Eさん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくね!!」
と元気よく言うと、Eさんが「松本さん?」と聞かれたので「そうですよ!!」
とお答えすると、「よかったわ、松本さんの声を聞くと私元気になるのよ。よろしくね!!」
とお返事をいただき、胸の奥がほっこりしてとても嬉しかったです。
今後もEさんと元気よくお話しさせていただき、逆に僕がEさんに言われたら嬉しい言葉を言ってあげたいと思っています。
Eさん、嬉しい言葉をありがとうございました!!

最新記事

カテゴリー別一覧

月別一覧

富家病院
医療法人 社団富家会 富家病院
〒356-0051埼玉県ふじみ野市亀久保2197
TEL 049-264-8811(代表)
FAX 049-266-2287