ホーム > ナラティブブログ > 富家病院

カテゴリー ‘ 富家病院

こんにちは。別館2階、介護士の川合です。

今年もカレンダーが残り1枚となりました。早いものですね。

クリスマスが近づき、街にはイルミネーションが沢山見られるようになりました。

富家病院も綺麗に彩られています。仕事帰り、ついつい綺麗で見入ってしまいます。

ちなみに埼玉では比企郡滑川町にある国営武蔵丘陵森林公園のイルミネーションが有名なようです。

調べてみたらとても綺麗でした。

身近にあるけど、行ったことがなかったので今年は行ってみたいと思います。

皆さんも寒い冬をイルミネーションを見て心温かくしてみてはいかがでしょうか?

 

カテゴリー:富家病院

お届け物で~す!!2022年12月1日

こんにちは。3北病棟看護師久保田です。

今日は、ご家族からお届け物が届いた患者様をご紹介させていただきます。

お届け物を持って、お部屋へ伺うと

『いつも息子が送ってくれるの』 と優しい笑顔。

お届け物の中にはテレビの雑誌、新聞、ご家族からのお手紙が入っていました。

『これも、あれもよ』とお部屋の棚にしまってある封筒を教えてくださいました。

中には、かわいい絵が描いてあるお手紙も。

『2人っきゃ産んでないのに、孫が4人で、ひ孫が5人よ!!』と、

困ったような口調でしたが、お顔はニコニコでしたよ!

かわいいお手紙を写真に撮らせていただきました。

カテゴリー:富家病院

本みりんの日2022年11月30日

皆さん、こんにちは富家病院3南病棟介護士の平山です。

11月30日は11「イイ」30「ミリン」で本みりんの日です!

年末は、なべ物や煮物、おせち料理などで「本みりん」の

最需要期であり消費者に「本みりん」の良さを知ってもらうために

最適な時期であることから11月30日に制定したそうです。

また、本みりんに似ている調味料で、

「みりん風調味料」や「発酵調味料」があります。

これらは本みりんより安価に販売されていますが

製法や成分が全く異なります。

異なっていることを正しく消費者に理解してもらおうと

「本みりん」の日を制定したとも言われているそうです。

だいたいどの料理の味付けでも、醤油、酒、みりんがあれば

美味しく味付けできるから「本みりん」はとっても万能ですよね。

カテゴリー:富家病院

Happy Birthday!!2022年11月28日

こんにちは。メディカルホームふじみ野 介護士、山田です。

B・C棟3階で最高齢のYさん、10月7日で97歳のお誕生日を迎えられました。

Yさんの生まれた大正14年について調べてみると、

普通選挙法が成立し、日本初のラジオ放送と山手線の環状運転が開始された年だそうです。

また、この年に生まれた有名人には作家の三島由紀夫さん、落語家の初代 林家三平さん、

脚本家の橋田寿賀子さん等がいらっしゃいました。

激動の昭和から平成と歩んでこられたYさんの歴史をいつか紐解いてみたいものです。

来年、再来年、そして百歳の誕生日まで一緒にお祝いできることを心から願っています☆

カテゴリー:富家病院

人気のお買い物2022年11月25日

こんにちは。

富家病院、新館2階・病棟クラークの宮本です。

私は患者様のおつかいで、病院近くのコンビニへ行きます。

歯磨き粉やポリデントなどの日用品や、食品などを主に購入します。

最近の人気商品は、納豆です。

食事のお供に納豆を希望される方がいるので買いに行きます。

メーカー(品名)を指定する方、粒の大きさを指定される方など、

いろいろとこだわりがあるようです。

ちなみに、納豆は朝食べるとタンパク質が熱を体内で作り、

代謝アップ、冷え性予防などが期待できます。

逆に、夜食べるとタンパク質が寝ている時の成長ホルモンの材料となり、

美肌を作るサポートをします。

納豆はとにかく混ぜて食べるべし!

 

カテゴリー:富家病院

月食2022年11月24日

富家病院 本館5階 刈田麻千子です。

先日皆既月食と天皇星食がありました。

その日私はたまたま夜勤で、5階病棟から秋の夜空に綺麗な月を見ることが出来ました。

ある患者様はナースコールを押してくれ、月が欠け始めたのを教えてくれました。

「ほら、始まったよ」と嬉しそうな表情。

「綺麗~!!」と一緒に病室から月を眺めました。

自室から月が見えない患者様にはカメラで撮った写真をお見せすると、

「テレビのほうがきれいね~」と。

はい、テレビには負けました!!(笑)

次は322年後だそうですね。

カテゴリー:富家病院

こんにちは。 富家病院、透析室の林(温)です。

今日は透析室のスタッフを紹介したいと思います。

透析室で臨床工学技士(以下ME)として勤務する、阿部 龍之介さんです。

阿部さんといえば、綿菓子のような、そよ風のような穏やかなお人柄。

当院透析室の男性スタッフは揃いも揃って、穏やかなメンズが多いと

評判ですが(当院透析室のナース談)、その中でも群を抜いて

peacefulなのが阿部さんなのです。

相手が男性であろうが女性であろうが老若男女を問わず、いつだって

優しい口調での言葉かけ。

また、かの文豪と同じ名前であることが高齢女性患者様の気に留まること

も多く、「あなた、龍之介さんとおっしゃるの?」から始まり、

「今日は、龍之介さんはいないの?」

「龍之介さんに(穿刺を)やってもらえるの?」 とお尋ねになる

患者様もいるほどです。

そんな熱烈な患者様からの要望があろうと本人は至ってマイペース。

浮かれず驕らず、いつもと変わらず、誰に対しても

穏やかな態度で接しています。まさにそよ風ですね。

透析室にいらした際は、是非阿部さんを探してみてくださいね。

そして綿菓子のように優しいそよ風に吹かれてみてください。

写真左:阿部さんはvol.1で紹介した新人、上本さんのプリセプターでもあります。
写真右:「最近、どうですか?」何気ないやりとりにもそよ風が吹いています。
神対応とはまさにこのことですね。

 

カテゴリー:富家病院

季節の変化2022年11月18日

皆さんこんにちは、新館2階の塚原です。

10月も終わり11月に突入しました。

10月の期間は、まだ暖かく半袖を着て過ごしていたのが、

11月に入ったら急激に寒くなって今では、

長袖や暖房をつけるところまで、きています。

これもまた、季節の変わり目なのでしょうか。暑くなったり、

寒くなったりしている時期なので皆さん体調管理には気を付けましょう。

手洗い、うがいは定期にこまめにしましょう。

カテゴリー:富家病院

初参加で…2022年11月16日

こんにちは。臨床心理室の長谷川です。

私たち心理士は関連施設に訪問し、アートセラピーという作品作りの会を実施しています。

先日訪問したデイサービスで初参加だったAさんとのエピソードをお話したいと思います。

この日のテーマは「秋アート」。

秋をイメージしたイラストの切り抜きを台紙に貼り付けて作る作品です。

皆さん順調にイラストを選び終え、のりでの貼り付け作業に移ります。

ふとAさんの方を見ると、不思議そうに首をかしげながらのり付けしていました。

その手元にはふたが閉まったままののりが…

<Aさん、のりのふたがついたままですよ>

「…あれ!本当だ!どうりで付かないわけだ!(笑)」

同じテーブルを囲んだ他の参加者さん達も一緒に大笑い。

お茶目なAさんのおかげで一瞬にして空気が温まりました。

そんなAさんの作品がこちらです↓

動物たちが沢山集まった賑やかな作品になりました。

Aさん、またの参加お待ちしております。

カテゴリー:富家病院

10月行事食のご紹介2022年11月11日

こんにちは。富家病院栄養科の齋藤です。

あっという間に11月になってしまいました。

あと1か月ちょっとで今年も終わりですね。

まだまだ感染症が心配ですが今年のハロウィンは楽しめたでしょうか。

今回は10月の行事食をご紹介します。

10月の行事食はハロウィンで

バターライス・パンプキンスープ・ハンバーグ・野菜サラダ・フルーツミックスを提供しました。

いつも味噌汁やすまし汁が多く、あまりパンプキンスープの提供はないので

少しでも多くの人に楽しめてもらえたら嬉しいです(*^^*)

バターライスは好評で全部食べてくれている人が多かったです(^^)/

11月の行事食もお楽しみに(^^)

カテゴリー:富家病院

最新記事

カテゴリー別一覧

月別一覧